P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ドイツ車( 79 )

カラベル作業日報 5

いよいよ納車直前でカラベルの作業も大詰めのところまで来ていますが、
ただいま、『エアコンコンプレッサーのオーバーホール待ち』の状態で
”手待ち”になっております。
その間にもこまごまと作業を進めております。

でもね・・・写真を撮り忘れてるのがちらほら。笑

ですので今回のブログは文章をメインにお届けします♪ 
後は、読んでいるアナタが脳内で作業風景をイマジネーションしてください!

”すべてを見せない”日本文化の奥ゆかしさを感じて頂ければと。
世界が日本の文化に共感してくれている今だからこそ、日本の文化を
大切にしましょう!

a0257092_19553378.jpg


単純に撮り忘れただけなんですけど。笑

【作業その1・オーディオ交換】

もともとはCDデッキが付いていたのですが、
『音が出ない』と言う”羽根をもがれた鳥”のような、”鼻の弱い犬”のような、
”勉強できないのにメガネ”のような←これ自分です。笑

そんな、まったく意味の無いただのハコだったので入庫してすぐに交換しました。
そう、まさかあんな事実が待っているとは知らずに・・・・


整備も大詰めに迫ってきた先日、CDの再生チェックをしようと、デッキの前面を
オープンすると・・・

ん??これって・・・




MDやないかい!

店にある中古デッキを付けていたのですが、まさかMDデッキだったとは。
もうすでに駆逐されていたものと思っていましたが、まだ残ってたなんて!

10数年前は次世代の画期的なアイテムだったんですけどね~
今みたいにネットで曲をヒョイヒョイ探せる時代でも無かったので
レンタル屋でCDを借りてきて”わざわざ作る”って言う手間だった時代。
でも、その一手間が良かったりしたんですけどね♪

今や、そのMDの時代は過ぎ去ってしまったので、不変の音楽プレイヤー
CDデッキを付けておきました♪
残念ながら外部入力端子が付いていなかったので外部入力に対応できる
FMモジュレーターもサービス!!

これで最新のHOTなオーディオプレイヤーですよ。(普通 笑)

【作業その2・カーペット手芸】

この作業に画像が無いのは壊滅的な痛手です!

カラベルは運転席のシートの下にバッテリーが装備されているのですが
そのバッテリーケースをフロアカーペットが覆っています。
そこのフロアカーペットが30センチほど破れていました。
無理に捲ろうとして破いてしまったのでしょう。

でも破れのみで欠損はしていなかったので修復可能!
縫いましたよ。僕。

ウチは”男くさい”職場なので裁縫セットなんか常備されてないので
買いに行きましたよ、DAISOに!笑

内装色と同じような色の糸も売ってるんです。DAISOすごい!

そこをチョチョイと縫いまして、ほつれてこない様に裏側をボンドで補強!
乾燥後に引っ張ってみましたが、強度はありそう。
カーペットの毛足も長さがあるので、縫い後は見えません!
私の見事な裁縫センスが見えないのがありがたい!笑


【作業その3・天井磨き】

これは画像アリ!です。完成写真のみ笑

ちゃんとデジカメで撮ったんですよ!施工前後の写真を!

でもSDカードを入れ忘れてて、カメラの内部メモリーの保存されてしまいました。
そっちに入ってしまうと、出し方がわからないんです。
コウイウバアイハ、ドウシタライイノ?
a0257092_1932318.jpg


これは読んで字の如く、天井をポリッシュしました!
これがね~6尺(180センチ)脚立の天板に乗って作業しないと届かないので
脚がカクブルです。
高いところが苦手なのと、体勢に無理があるのとでブルブル。。

次の日は階段を下りるのが大変!笑 フトモモがパンパンでした。

カラベルのような屋根の高い車では、天は井見えない部分なんですが、
キレイだと嬉しいでしょ?

明日にコンプレッサーが帰ってくる予定なので、週明けには納車準備完了!!
[PR]
by dms1025 | 2013-09-12 20:24 | ドイツ車 | Comments(0)

VWカラベル作業日報

もうね、こう雨が続くとダメですよ。


夏前から散髪に行ってないので、髪が真ん中分けになる位伸びてます。
そんな感じの髪に湿気が足されると・・・もはや変態みたいな頭に。
チャーリーズエンジェル出てくる”やせ男”っているでしょ?
あんな感じ。笑

↓エンジェル↓
a0257092_1850114.jpg

↓コレ、やせ男↓
a0257092_18574680.jpg


こんな”やせ男”な状態では精神衛生上よろしくないので、
明日の休日は自分をメンテします。


さて、今日の作業はカラベルのバンパーコーナーカバーの交換と、
エアコンのコンプレッサーのO/Hです。

コンプレッサーのO/Hは業者さんにお任せなので、外して貰いました。
a0257092_19105461.jpg

3~4日でO/Hされて戻ってきます♪

その作業の邪魔にならないように前バンパーのコーナーカバーを新品と交換。
a0257092_193244.jpg

バンパーを外すとバッチイゾーン発見。
a0257092_19114528.jpg

a0257092_19115941.jpg

ここはもちろんキレイにしましょう。
a0257092_1913272.jpg

はい!キレイ!
あんまり意味は無いでしょうけど、ワックス掛けました!笑

一箇所キレイにしだすと、その周りも気になります。
って事で次の標的はバンパーのモールラバー!
a0257092_19151120.jpg

ここはペイントしちゃうと、素材感が変になってしまうので、表面を一皮剥いて
”地”の色に戻しました!

それを組み直すと↓
a0257092_19192043.jpg

どんなもんじゃい!!

その他、右前スピーカーの配線引き直しや、ヒーターからやんわり温風が
出ていたのを修理したりしたんですが、手が2本では足りないほど入り組んだ
場所の作業だったので、写真は撮れてません!!!笑


さあ、いよいよ納車が近づいてきましたよ!!
[PR]
by dms1025 | 2013-09-02 19:30 | ドイツ車 | Comments(0)

VW カラベル 作業日報

本日のカラベル作業!

やっとこさウインドウモールがすべて交換できました♪
で・す・が!めちゃめちゃ狭いスペースで作業をしていたので
全貌の写真が撮影できませんでした。
写真を撮っても近すぎて何がなんだか分からない感じになってしまって。。

なので、完成写真はまた後日!(なんか最近、写真後日が多い気が・・・笑)

次に取り掛かったのはエンジンルームのお掃除!

20数年の年季入りの汚れをおとしましょう。

なかなか”いぶし銀”なエンジンルームでしょ?笑
a0257092_19182468.jpg

外せる物は外して、ワックス掛けできる部分にはワックスを。

a0257092_19213149.jpg


ホース類は汚れを落として、シリコンスプレーで潤いを♪

a0257092_19233926.jpg

a0257092_1923545.jpg

a0257092_1924229.jpg

a0257092_1924374.jpg

ペイントされている部分で、物理上、手の入る部分はワックス仕上げ!

a0257092_19251128.jpg

ちょっと『よそ行き』な装いになったでしょう?

クリーニングはここまでで、


ここからは改善ポイント!

リアフェンダー後ろ、矢印をさしている部分が塗装の中から
サビが浮いてきています。
a0257092_19364286.jpg

そこのちょうど『真裏』に当たる部分を中から覗いてみると、こんな感じの
スペースがゴザイマス。
洗車時の水が抜けきれずに残っていた事もあったので、
水抜き穴を増設しておきました。
穴あけ後の実験では、サラサラとせせらぐ様に水が流れていってました。
これで水が溜まることはないでしょう!
a0257092_19423387.jpg

それと、矢印でコーキングと書いてある部分ですが、
パネルの接合は、スポット溶接でキレイに止まっているので
可能性としては『薄』ですが、ちいさ~いスキマから
じわじわと水が流れ込んだりしてサビが出てくるのでは??

と、考え、スキマを塞いでみました。
a0257092_19424961.jpg

手は入るケド、目視不可の手探り作業だったので、
きちゃないのはご愛嬌って事で!笑

ここからはリフト作業にバトンターッチ!
a0257092_20142022.jpg

[PR]
by dms1025 | 2013-08-29 20:14 | ドイツ車 | Comments(0)

VW ヴァナゴン作業日報

今日はあいにくな天気ですね・・・
ココ最近の茹だる暑さをクールダウンしてくれるのは良いケド、
雨だと私、作業ができません。。
なので、こんな時間にブログをアップ。笑

a0257092_14364471.jpg


ただいま、悪戦苦闘中のウインドウモールですが
8月23日の段階でやっと前後、左2面が終了。

a0257092_14495887.jpg


a0257092_14505557.jpg


前後ガラスモールは作業のポイントをマスターし、早くなったんですが(自慢)

サイドのモール入れ替えが大変のなんの・ナンノ・南野・・・

a0257092_14221988.jpg


いや本当に吐息でますよ。笑

前後モールはコツを掴めば一気に10~20センチは進むんですが、
サイドはいくら頑張っても2センチづつぐらいしか進めません。。
窓1枚に対して作業時間約2時間・・・

a0257092_14391866.jpg


途中で、専用の工具を自作しようかとも思ったぐらいです。

構想上ではシンプルで画期的なグッズです。おそらく・・うまくいくハズ!

でも今回は試行錯誤して工具を作っている時間が勿体無いので、
西川きよし流、”コツコツ”で完成させました

a0257092_15164015.jpg


今日、右側の作業が出来れば完成したんやけどな~

続きはまた明日!
[PR]
by dms1025 | 2013-08-24 15:22 | ドイツ車 | Comments(0)

ポルシェ968 エンジン止まる病

たま~にエンジンがプスンと止まる病を患っていた968在庫号ですが、
盆前からついにエンジンが掛からなくなってしまいました。

a0257092_2041327.jpg


でもある意味、此れ幸い。

止まってもすぐに再始動できたし、いつ症状が出るかも分からなかったんで
いっそエンジンが掛からない方が好都合♪

一番疑わしかった、クランク角センサー・カムポジションセンサーを入れ替えても
掛からず・・・う~ん。

でもすぐに敏腕メカニックMrワーゲン氏が原因を究明!

イグニッションスイッチだって。

メインキー配線の接触不良!

イグニッションコイルに入ってる電圧が8Vしか無かったんですと。

4V足りて無かったらかかりませんよね。笑

a0257092_2011152.jpg



今週中には完全復活できるでしょう!

今日もヴァナゴンの作業を進めたのですが(ウインドウモール交換)

直射日光で体力の消耗が激しく、写真を撮り忘れてます。。。

明日も引き続きモール交換作業なので、明日こそ忘れずに撮ります。
[PR]
by dms1025 | 2013-08-22 20:15 | ドイツ車 | Comments(0)

VW カラベル作業日報

今日のカラベル作業はタコメーター移植!

タコメーターの針の動きが鈍く、実際の回転数より低い位置を針が
指していたので、ドナー車よりメーターを拝借し、移植しました。


a0257092_16404394.jpg

a0257092_16431039.jpg

a0257092_16425181.jpg


文字盤のホコリを掃除して組みなおせば完成♪

a0257092_16432625.jpg


移植のおかげで、正常な回転数を指してくれるようになりました。
とは言え古い車なので、針の動き方は???な感じですが。笑
それで正常なんです!

そして、次は運転席側のドアミラーの移植。
現在付いているミラーは、根元の間接部分がクラクラになってまして
走っているうちにどんどんミラーが”あちゃら”を向いてしまう始末。
それに辛抱たまらなくなったデニ男おじさんがボンドで固定していたんですが
NEWオーナーさんの下に行く前に部品交換!

これもドナー車よりの拝借ですが、黒い樹脂部分が白ボケしています。
a0257092_16503672.jpg

この白ボケを直すには、基本的にはペイントするしか方法がゴザイマセヌ。
『基本的には』ね。

でもドイツのケミカル屋さんから出ている”染め剤”を使えば黒々した肌に
手軽に戻せます♪
それはまるで、シゲル・マツザキ の様な黒々した肌に!!

a0257092_16552920.jpg



a0257092_1658292.jpg


鏡面にマスキングをして少量づつ薄く延ばして塗布していきます。



仕上がりはこんな感じ♪
a0257092_16591121.jpg


a0257092_16595626.jpg


ペイントより、自然な仕上がりになるので細かい部品なんかにはこれイイかも!
でも、乾き(染み込み)が早く、ムラになりやすいので大きい面には不向きか!

今日のP作業は以上です!

Newオーナーさんへ!
どんどん改善していきますので、仕上がりを楽しみにしていてくださいね!

限りない喜びをアナタに!!


a0257092_17235187.jpg

松崎氏もひょっとしてウルトの染め剤を使っているのか?
黒さが似ている。。
[PR]
by dms1025 | 2013-08-21 17:32 | ドイツ車 | Comments(0)

ヴァナゴン・吹き出し口修理。

デニ男おじさんのお気に入りの一台、カラベルでしたが、
同じようにカラベルの虜になってしまった新しいオーナーの下へ
旅立ちが決まりました!

a0257092_2034091.jpg


次のオーナーさんの手元に行く前に手直し作業開始♪

手直し作業第一弾!

『室内頭上に設置されているクーラー吹き出し口の修理。』

それはまるで飛行機の機内をイメージしたかの様に

※イメージ図
a0257092_2043484.jpg


頭上に後付けのユニットが取り付けられています。

カラベル
a0257092_20452239.jpg


言わんとしていることは、なんとなく分かるでしょ?笑


そこの一部が、ちょーっと緊張感をなくしてしまって、
ダラ~ンと垂れてきてました。


a0257092_20485787.jpg


手を突っ込んでみて触ってみると、何かが割れてますね~
これはバラして直さなければ!

a0257092_20503586.jpg


原因は・・・

ネジが1本、家出してしまった
       +
 土台のプラスチックが破損


                         でした。

プラスチック部品が割れてなくなってしまっていたので修理もできず。。
仮に修復したとしても、間違いなくその付近のプラスチックも弱っているので、
同じ様に割れてしまうでしょう。

なので割れ部分をカバーするサイズで鉄板を加工、
素材には贅沢にもステンレスを使用!しかも鏡面!
(たまたまいい厚みと長さだったんで 笑)

今回はちょっと大きく”面”で固定してみました。


ネジがキレイじゃないのはご愛嬌って事で・・・
結構特殊なサイズでキレイなネジじゃ2本揃わなかったんだもん。


a0257092_205219.jpg


スキマ埋めもしたし、程よい緊張感を取り戻せたでしょ??

a0257092_20521425.jpg


まずは一つ目終了!



これで一つ、快適な旅に近づいたでしょう。

a0257092_21252832.jpg


次の手直し作業も、リペアキャプテンことわたくし服部が担当させて頂きます。

”I Have”
a0257092_21363291.jpg

[PR]
by dms1025 | 2013-08-17 21:39 | ドイツ車 | Comments(0)

夏だ!海だ!カラベルだ!

もうすぐお盆。
夏も折り返し地点にきましたね~

みなさん夏、満喫してますか??

僕の答えは Not Yet 。。。

『まだ・・・』ですね。。


だからせめて”夏の日差し”だけでも満喫すべく、
今日はお外でヴァナゴンの内装掃除をしました。


a0257092_19263938.jpg



フロアカーペットをエアーで吹いて、カーペットの奥底に埋もれている
砂を出せるだけ吹き飛ばしておきました。

それと、室内各部の拭き掃除。


吹き掃除と拭き掃除。。。。



それはさておき、

このヴァナゴン、入庫時にはリアバンパーは外されていて、ヒッチメンバーが
付いたんですが、このたび『バンパー』に戻しました。
バンパー両サイドのコーナーガード(黒い樹脂の部品)も新調♪
バンパー自身の状態も良かったので、軽~いサビ落としでキレイになりました!

a0257092_1822923.jpg



a0257092_1825545.jpg


バンパーを付けながら下にヒッチが付けれたらイイんですが、
構造上無理なので、”どちらか”になります。

ノーマルスタイルでさらに雰囲気UP!

店の近所で写真を撮るのにちょっと乗ったんですが、
やっぱり走らせても雰囲気ありますね~!

バサバサと乾いた水平対向のサウンドを響かせながらゆ~ったりと走り出す
様はまさにカラベルの名前通り、船のような感じ。
※カラベルの名前の由来は↓↓キャラベル船↓↓から来ているようです。
a0257092_19141435.jpg



クーラーを止めて、窓全開!おまけに三角窓も全開!!


おーーー!気持ちイイ!!!

そこへとどめをさすようにラジオからはサザン特集。笑

これ以上の”The日本”な夏はないでしょう?笑
これが海辺やったら最高なんだけどな~!
a0257092_19392829.jpg




a0257092_19214613.jpg

[PR]
by dms1025 | 2013-08-08 19:42 | ドイツ車 | Comments(0)

ヴァナゴンとスマート・For Four

今日はVWヴァナゴンのウインドウモールの交換と
フォーフォーの細か~いけど,気になる所の手直しを・・・



やっぱり根強い人気のヴァナゴンは違いますね~!

人気のおかげで、20年経った今でも、ウインドウモールみたいな
マイナー部品でもすぐに手に入ります。

しかも国内到達で!

a0257092_18322242.jpg


a0257092_18363777.jpg


縮む、割れる、くすむ と、自由奔放に劣化していたモールに別れを告げ
a0257092_18363959.jpg

新品のモールに生まれ変わります!
a0257092_18395229.jpg

ミゾにはめ込んで行くのが結構大変みたいで、苦戦をしいられてます。
よって、完成写真は後日!
a0257092_18431960.jpg



そして、お次は、代車兼、売り車のフォーフォーの修理です!
代車で乗って帰られたことのある人なら経験されていると思うんですケド・・・


助手席のグローブボックスの閉まりが悪くてですね、
段差なんかを乗り越えると、

『バターン!』と絶妙なタイミングでフタが開くんです。

そう、それはまるで、ドリフのコントのような絶妙な間で!

a0257092_19214356.jpg


このままでは、場合によっては助手席の人の”ヒザ”を壊しかねません!笑

観察してみると、ロックの動きが良くない事が判明!
潤滑剤を吹き付けるも動きは渋いまま・・・

う~ん中身の話か~~

a0257092_18593110.jpg


表面をベロベロと剥がすと全貌が。
a0257092_1904497.jpg


a0257092_1903792.jpg


写真の真ん中の矢印の部分が固着して、ロックが戻りきらない状態に
なっていました。

注油して、スイスイ動くように直しておきました!
これであなたのヒザは安全です!
Your knee is protected!
[PR]
by dms1025 | 2013-07-18 19:32 | ドイツ車 | Comments(0)

フォルクスワーゲン ヴァナゴン(カラベル)入荷!

入荷しました。

言わずと知れたフォルクスワーゲンの名車、

1990y ヴァナゴン!

AT クーラー付き(現在絶賛ガス漏れ中!) 
7月11日現在の走行距離は69020km
2年検査を受けて動かすので、いつものように距離は増えます。

a0257092_1042460.jpg


距離はおそらく実走行だと思います。
前オーナーさんが10年間所有されていて、以前にワンオーナー車
として買われたみたいです。

a0257092_15361815.jpg


構造変更届け済みのヒッチメンバーが付いていますが、ステップ?みたいな
物が足されていそうなので、このままで車検は微妙かも??
ノーマルバンパーはあります。

a0257092_15364825.jpg


ヴァナゴンと書きましたが、正式にはこのクルマは
『カラベル』の方なんです。。

じゃあその、ヴァナゴンとカラベルの違いって何なの??

お答えしましょう!

ヴァナゴンはフォルクスワーゲン・アウディ日本が販売していた名称で

カラベルはヤナセが販売した時の名称の違いです。

要するにクルマは同じです。笑

細かいオプション設定などが違ったのかも知れませんが、
詳細は解りません!

日本ではカラベルの方が圧倒的に販売台数は多いハズなのに
世に浸透している名称は”ヴァナゴン”の方なんですよね。

これもアメリカの影響なのでしょう。

FLAT4エンジンを積んだ最後のモデルと言うのと、スローな時間が
流れていそうなこの愛らしいスタイルが人気の要因なんでしょうね。
未だ根強い人気で、高値で取引されています。

最終モデルが1992年と、21年前なので程度の良い個体も
減ってきますよね。

が!しかし!今回入荷したヴァナゴンは、なかなかの物です!

ウインドウモールの劣化や小さいサビなどはありますが、内外装を
総合的に見ての評価は

充分キレイです!

ボディーは5年前に全塗装されたようですが所々サビが浮いて
来ている箇所があります。



ウィンドウモールは全体的にモールの縮みとメッキハゲ
a0257092_15231019.jpg


a0257092_15315924.jpg


ボディーサビ浮き(右後ろバンパー部)
ここはバンパーを装着すれば隠れるぐらいの位置です。
a0257092_15233568.jpg

右ボディー下部(スライドドア部分※右側は最初からハメ殺しです。)
a0257092_1524943.jpg


よく腐るフロントドア部分はキレイです。
a0257092_152951.jpg


内装
a0257092_15164342.jpg


a0257092_15173578.jpg


a0257092_15182448.jpg


a0257092_15191227.jpg


a0257092_15204747.jpg


a0257092_15215515.jpg


a0257092_15224247.jpg


内装の状態の良さには本当に驚きました!
ダッシュの状態、シート、フロアカーペットもキレイなんでよね~!
外装のサビも、もし僕が自分で乗るなら、そのままで乗るかな♪

そんなヴァナゴンさんは、ただいま車検整備中です。
整備が終わり次第、検査受けするので、

すぐに乗り出せます♪

検査登録が完了すれば試乗もできます。


今現在の交換された部品たちは

ファンベルト3本交換
タイヤ4本新品交換
マフラーの穴修復
クーラーのガス漏れがコンプレッサーから漏れていると言う事が
判明したので交換することになるでしょう。


a0257092_1211736.jpg


a0257092_12153315.jpg



気になってソワソワする方はご一報を♪
[PR]
by dms1025 | 2013-07-11 12:48 | ドイツ車 | Comments(2)
検索
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧