人気ブログランキング |

シボレー・エクスプレス

シボレー・エクスプレス_a0257092_18502825.jpg


一言・・・

大きいです。無敵です。

シボレー・エクスプレス_a0257092_19173541.jpg


ちょっとしたバスですね(笑)

シボレー・エクスプレス_a0257092_19103311.jpg


8人乗れてなおかつ

シボレー・エクスプレス_a0257092_19111623.jpg


これだけの余裕があります!

奥行きが約153CM
シボレー・エクスプレス_a0257092_191514100.jpg


幅が狭いところで約133CM

シボレー・エクスプレス_a0257092_1916767.jpg


常設のダブルベッドサイズです。
(ちょっと短いですけどね)

何度も言いますが、このサイズは本当に無敵です!(笑)

キャンプグッズを満載して2家族でキャンプに繰り出せます。

ラゲッジスペースに設置されているベッドを延長すれば、ファミリーで車中泊もOK!

キャンプ場偵察用に50ccのATV(四輪バギー)もツルンと積めます。

3列目を取り外してしまえばスリムなバイクだと2台詰めそうです。
(モトクロス系でうまい具合交互に積めば3台可能か⁉)

サーフボードなら2mオーバーの板でもこの通り(写真の板は8フィートぐらい?)

シボレー・エクスプレス_a0257092_11264824.jpg

シボレー・エクスプレス_a0257092_1127514.jpg


これも積み方や工夫次第では4枚は積める??
(僕はサーフィンをしないのでわかりません 笑)

想像するだけでワクワクしますね~♪ 
遊びのギアとしては無限大のサイズ。
よって無敵なんです。

ただ、アメ車で気になるのは、アメリカの広大な土地と同様の大きな排気量。

日本には毎年5月に訪れる゛排気量別自動車税”なる年貢制度があります。
このエクスプレスは6000ccなので、普通の3ナンバー登録だと
110,000円の年貢が必要になります。

その年貢の負担を抑えるために、乗車定員を減らし、合法的に貨物車として登録し
自動車税を節税するという方法もあります。
貨物車登録にすると年貢が年間でだいたい16,000円程度に抑えられます。これは大きい!

ただ、物には何でも表裏があるもので、1ナンバーにもデメリットはあります。

デメリットとしては

・車検が毎年
・乗車定員が減る
・高速料金が高くなる(普通車よりも10%高)※ETC割引きはアリ


などの問題が出てきます。

自分で陸運局の車検を通しに行けるようなガッツと時間のある人なら毎年車検になったと
しても節税効果は大きいかもしれませんが、毎年車屋さんに車検に出すともなれば
少なからず、車検代行費用と点検整備代は毎年発生するので、それなりの負担にはなってきます。

それでも毎年5月に10万円超の振込用紙が届いて気持ちがドンヨリするストレス
からは解放されますけどね(笑)

このように日本に排気量別の年貢制度がある限り、排気量の大きいアメ車と
1ナンバーは切っても切れない縁で結ばれているわけであります。

ですが、今回のウチのエクスプレスはその【1ナンバー】と【3ナンバー】の
ちょうど中間に位置するようなナンバー【8ナンバー】で登録してあります。

その8ナンバーとは一体何か?

【工作車】です。


デニ男おじさんが何度も陸運局に確認を取り、実車を持ち込み相談しながら、
工作車登録に必要な条件を満たし、晴れて8ナンバー工作車登録に成功しました。

8ナンバー工作車のメリットとは?

・車検が2年車検になる
・乗車定員は8人のまま
・ETCの料金が普通車と同じ料金
・自動車税が¥34,000円


2年車検で、乗車定員が減らない上にETCも普通車と同額
それでいて自動車税も普通車と同様!
車検にもバッチリ適合!(陸運局に相談しながら作ったので当然ですが 笑)

これが出来たのはアメ車を維持するに当たり、本当に大きいです。

じゃあアメ車を全部8ナンバーの工作車にすれば?と思う方もいらっしゃると
思いますが、工作車の条件を満たすのに高さや長さも関係してくるので、
全部が全部という訳にはいきません。
これはこのエクスプレスだから実現したと言っても過言ではないと思います。

ナンバープレートの゛大阪”の横に800が燦然と輝いてございます。

シボレー・エクスプレス_a0257092_17273785.jpg



晴れて8ナンバーを取得できたので、タイヤも新しい物にリフレッシュ!

シボレー・エクスプレス_a0257092_1733879.jpg


ダンロップのGRAND TRECK AT3 16インチ
新品で4本。

ついでに黄ばみも出ていたヘッドライトもアメリカから取り寄せて
新品に交換してます!
シボレー・エクスプレス_a0257092_17353833.jpg



このエクスプレスはもともと、古いお付き合いの業者さんのところのユーザーさんが
乗られていた個体で、ちょいちょい当店に整備で入庫していました。
なので、ある程度の整備履歴はこっちで把握できています。

メンテをしながら長く乗られていたのですが、違う車種に興味が出たらしく、
乗り換えをされるとの事で買い取りのお声が掛かりました。

機関の状態も内外装の状態もわかっていたので、当店で引き取りさせてもらう事に
なったというのが入荷の経緯です。
by dms1025 | 2020-07-31 19:46 | アメ車 | Comments(0)