人気ブログランキング |

BMW525i TR

BMW525i TR_a0257092_17205776.jpg


ここ最近暇を見てはコツコツと仕上げているBMW。

とりあえず気になる箇所は一通り終わったかな?とひと段落。

ここまでに完了した作業は↓

① ドアモール磨き

② ヘッドライト磨き

③ ステアリングカバー再ペイント


スタンダードなメニューですが、その効果は絶大!



まずは欧州車の一番の悩みの種、ドアモールの腐食?汚れ?

本当にこれはヨーロッパのメーカー各社、違う処理に変えてほしいです。

モールの素材にはアルミが使われているのですが、アルミ素材は地肌のまんまだと
腐食してしまいます。
なので、『アルマイト』というアルミ特有の表面処理がされています。

で、このアルマイト処理された表面に水垢が付着し、表面を溶かすのか?
はたまたこびりつくのか?ハッキリとした正体はわかりませんが、
お風呂の鏡にこびりつく“石鹸カス”みたいな感じで頑固な汚れになります。

ただの汚れやキズなら普通のコンパウンドで磨けばだいたいキレイに仕上がるのですが、
アルマイト処理のモールは普通のコンパウンドで磨いても全くキレイになりません!!!

アルミモール磨き用のコンパウンドで磨かないとキレイになりません。

このコンパウンドは化学反応を利用しているらしいのですが、色々と実験した結果、
機械で速く磨き上げるよりも手でゆっくり磨く方がキレイになります。
本当に色々と試してきた結果、今のところこの方法がベストです。

キレイに仕上がるのは有難いのですが、とにかく時間がかかる・・・

窓廻りすべてを手で磨き上げるのに4~5時間要します。。。
そこが難点。。

今回は5時間で仕上げました(笑)


BMW525i TR_a0257092_1938262.jpg

BMW525i TR_a0257092_1938371.jpg



つぎは②のヘッドライト磨き

これはこれで地味に時間がかかります。

『ヘッドライトを綺麗にしたらいくらかかりますか?』
と聞かれると一番返答に困ります(笑)

イメージ的に“磨くだけ”と思ってらっしゃる方が多いと思うのですが
その“磨く”は最終段階の話で、そこまでの下準備がすごい大変なんです。

世間相場ではヘッドライト磨きで3万円程度と話は聞きますが、
ウチと同じ工程で施工しているのであれば、それぐらいは・・・必要だと思います!

これが施工前の状態です
BMW525i TR_a0257092_1744275.jpg

BMW525i TR_a0257092_17465157.jpg


ダメージの程度にもよりますが、細かいクラックがたくさん入っていると
そのクラック根本をペーパーでサンディングして消さないとキレイになってくれません。

ペーパーを細かい番手に上げていきながら一心不乱に磨き続けること約1時間(笑)

BMW525i TR_a0257092_17464057.jpg


BMW525i TR_a0257092_17525728.jpg


地獄のサンディングが終わって、やっとコンパウンドの出番です。

BMW525i TR_a0257092_17543996.jpg

BMW525i TR_a0257092_17544913.jpg


ここまでの工程でライト片側1.5時間×2=3時間です。

BMW525i TR_a0257092_17552667.jpg

BMW525i TR_a0257092_17553596.jpg


BMW525i TR_a0257092_1757486.jpg


元の状態もそんなに酷い状態ではなかったので比較画像もわかりにくいですが、
透明度は飛躍的にUPしております。

これにコーティング剤を塗布して乾燥させて完成!

クラックと曇りが少ないライトでも、だいたいこれぐらいの時間は必要です。

そう考えて頂くと、世間相場の金額は妥当なんじゃないかな?とも思います。


次は③ステアリングカバーの再ペイント!

運転中ずっと目に付く部分なので、ここも気になってたんですよね~

BMW525i TR_a0257092_1855637.jpg

BMW525i TR_a0257092_186815.jpg


もともと塗られている水性塗料の弱さなのか、ペロペロめくれています。

ステアリングから取り外し、純正の塗装を全部剥がして塗りなおし♪

BMW525i TR_a0257092_187246.jpg


作業中、手がベタベタになっていたので作業風景の写真はございません(笑)
BMW525i TR_a0257092_188452.jpg

BMW525i TR_a0257092_1885893.jpg


剥がしてみてわかったのですが、これは純正の塗膜が弱すぎですね。
やわらかすぎると思います。

なので、すべて剥がして水性塗料からウレタン塗料に変更し、さらに
つや消しクリアーまで吹いて表面を強くしてみました。

BMW525i TR_a0257092_18143749.jpg

BMW525i TR_a0257092_18144737.jpg


作業が終わったら外はすっかり暗くなっていたので、写真も暗くなってございます(笑)

これで純正よりは長持ちすると思います!・・・たぶん。


とりあえず、現段階ではこの③つの作業は完了しています!


また気になる部分を見つけたら手を入れていこうと思います♪


今回の作業報告は以上!!
by dms1025 | 2019-11-09 18:18 | ドイツ車 | Comments(0)