MINI COOPER ~オキシジェン・ブルー~

MINIが売れたら、またMINIを買う。

見た目も良いし、乗ったら乗ったでさすがドイツ車、シャキっとしている。
在庫にも代車にもちょうどイイから(笑)

a0257092_18403732.jpg


特に、第2世代の6速オートマの方が人気の傾向にあるようです。

CVTよりも乗りやすく改善された2代目。

見た目では判別しにくくてもモデルチェンジ後!

約10年が経過して、距離も伸びていれば手に入れやすい金額にもなってきましたしね♪

a0257092_1841576.jpg


またまた今回も・・・大好物の過走行車です!(笑)
13万キロを走っております。

10年落ちで13万キロ=年間約1.3万キロ×10年なので、過走行と言うより、
普通に10年乗られていた計算ですが。

このMINIの最大のセールスポイントは

10年分のディーラー記録簿付き!

新車点検から、1年点検、車検点検整備の全てをディーラーでされています。


a0257092_1835473.jpg

a0257092_18355744.jpg


距離が多い個体は素性が良さそうな個体しか仕入れてきません。

”ディーラーで全部点検している”と言う言葉はある種ドラクエの”ホイミ”に近い魔法のコトバ。

距離走ってってもそれならいいか~って僕なら思ってしまいます。



2016年にタイヤも4本共に新品に交換されていて、
ブリヂストンPOTENZA S001 RFT(ランフラットタイヤ)を履いています。
パンクしても時速80キロで100キロほど走行可能なランフラットタイヤ。
あまりにも普通に走行できるので、パンクした事に気づかない(笑)
2度ほどランフラットタイヤの恩恵を受けたことがあります。。。

※見えにくかったので、赤マルをして、RFTロゴを白枠に画像加工しました。
a0257092_183885.jpg


そんな特殊なタイヤなのでその分、お値段が張ります。
このタイヤだけで、たぶん十数万円してるかと・・・

”乗り心地が硬い”と感じる方もいらっしゃると思いますが、奥さんや子供さんが乗っている
時にパンクしたら・・・と考えると、安心材料としては良いかと思います。

外装もダメージが少なく、キレイな印象です。

a0257092_1846312.jpg

a0257092_18465959.jpg

a0257092_18472337.jpg

a0257092_18475387.jpg

a0257092_18481187.jpg


フェンダーやバンパーの黒い樹脂部分は、紫外線の白ボケが出てきていたので
今は油分を染み込ませています。
最終的には一皮剥いて黒くしてからコーティング剤で仕上げようかと思っています。

オプションパーツのチェッカー柄のミラーカバーもキレイな状態で生き残っています。
a0257092_18522944.jpg


内装

天井垂れなし!

a0257092_1853522.jpg


小さいシミがあったんですが、濡れ雑巾で拭いたら消えました。

シートは、まあこんなもんでしょうね。
年式相応の使用感といいますか、普通に使って乗り降りしてたらこんな感じよね。
って感じです(笑)

(運転席)
a0257092_18561545.jpg

(助手席)
a0257092_18581687.jpg


ステアリングは塗装ハゲも無く、パドルもキレイですね。

a0257092_1859592.jpg


リアシートは、あんまり使用されてないかな??と言う印象。

a0257092_1912464.jpg

a0257092_1913824.jpg


ワンセグナビ(SANYO GORILLA)付き

古いので携帯アプリのナビの方が最新の道には詳しいと思います。
ただ、ナビにはナビの風情があります。
たまには遠回りしてみてもいいんじゃない??

a0257092_1951669.jpg



と、価格と程度のバランスが上手い具合取れた車両です。

子供が免許を取ったから、練習用に・・・と言いながらお買い求め下さい。
『本当は乗りたかったんでしょ?』 と核心を突いて差し上げますから(笑)
[PR]
by dms1025 | 2018-04-21 19:39 | ドイツ車 | Comments(0)