春の新在庫情報!

ここの所、暑いんだか寒いんだか・・・

花粉が飛んでみたり、PM2.5が飛んでみたり、黄砂が飛んでみたり
北の方からミサイルが飛んだり飛ばなかったり・・・
そんな全てをひっくるめて

春ですね~

今日はまた新たに在庫に仲間入りを果たしたクルマを紹介します!

まずは、こちら!

メルセデスベンツ S500

a0257092_16432015.jpg


a0257092_16443480.jpg



a0257092_16445359.jpg


a0257092_1645394.jpg


実物、めっちゃカッコイイんですこの色!

それもそのはず!オーダー色なので、ディーラーでカタログを見て
『じゃあこの色で!』って買えない色なんですって!
確かに見かけませんもんね。

実際に新車でSクラスを買った事はもちろん無いので、聞いた情報に
なるのですが、本国にオーダーを入れる場合は、契約を済ませて、先に
全額入金が条件なんですと!
そこから半年~場合によっては1年待ちとかになるんですって。
届く頃に気が変わってたらどうするんやろ?笑


それに、な~んか、アメリカっぽい雰囲気を持ってるんですよね~
もちろん、ベンツなんでヨーロッパの車なんですけど!

フェンダーにオレンジのサイドマーカーが付いて、『US仕様なんです~』
って言われたら深くうなずけると思います。

車高も落とさず、エアロも巻かず、この状態でピカピカに磨き上げて乗っている
のが個人的には正解かも?と思います!
人それぞれ趣味は違うので、もちろん否定はしませんけどね!

a0257092_12493181.jpg

a0257092_1754169.jpg


外装が良いのも去ることながら、さすがSクラス!と思わせてくれるのが、
内装の作りこみです!
全席の乗員が快適に過ごせるように作られているますね~
解りやすい位置に助手席のオートシートのスイッチを配置し、尚且つ
3パターンのメモリー機能付きです。
リアシートの左右に”お化粧鏡”ことバニティーミラー
細かい所もあげていけば、出るわ出るわの快適装備。
新車価格1000万円オーバーのクルマとして考えると、標準なのかも
知れませんが、世の富裕層が愛してやまない理由がわかります!

運転しても良し、乗せられても良し!



お次は、そんな快適装備のベンツの真逆に位置する、このクルマ

FIAT パンダ4×4

a0257092_17542735.jpg

a0257092_180548.jpg

a0257092_1804153.jpg

a0257092_1811114.jpg

a0257092_1813150.jpg


イタリアの巨匠ジウジアーロ大先生がデザインしたこのクルマ!

同じく大先生がデザインを手がけた、デロリアンにも通ずる直線的なデザインで
新車登場から23年、基本構造を変更すること無く、作り続けられたクルマです。

イギリスの『ミニ』・ドイツの『ビートル』に続くようなロングセラーカー!
もはや何の説明もいらないぐらいのスタンダードカーですね~

ミニもビートルもシンプルが故に奥が深いんですけど、その2台ほどディープ
でないと言いますか、良い意味でイタリアンカーなんですよね♪
気軽に足として使える、カジュアルなゆる~い感じ。
でも、走らせるとこれが楽しいんですよ!

ミッションギア比の設定が低いので、ちょこまかとシフトチェンジをする楽しさ
それが、せわしなく回るエンジンと見事にマッチングしてます♪
たぶん、皆さんが想像しているよりキビキビ走りますよ!

4WDだからローギアードになっているのか?とも思いますけど、
2WDも似た感じだったと思います。笑

自宅で飼えるパンダはいかがでしょう?

この2台の現在価格などの詳細はホームページの
『売り車』でご確認ください!
by dms1025 | 2013-04-13 14:55 | その他 | Comments(0)