P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フィアット・ムルティプラ

久々に入荷しました、好きな人にはたまらない隠れた名車!
フィアットの”ムーさん”が入荷しました。

a0257092_19572783.jpg


前に在庫していたのは爽やかな白でしたが、今回はシーラレッドメタリック
赤メタです。平たく言うと、ワインレッドメタリックですね。

ムルティプラを一度でもリサーチしたことがある方ならご存知でしょうケド、
流通されているムーさんは全体的に走行距離が多いんですよね。
10万キロ走っている個体がゴロゴロとあります。
(ルノーのカングーも同じノリです)

たぶん、このクルマに変わる代物が無く、気に入って乗っていた人が多いの
でしょう。
1600CCのエンジンと5MTの組み合わせで、このルックスとは裏腹な
キビキビと気持ちよく走らせることが出来るということも理由の一つでしょう!

が、しかしですね、今回入荷したムーさんはですね・・・

6万キロ台なんです!!!

ちょっとグッとくるでしょ??笑


でも、まだ早いですよ!これからもっと我慢できなくなるぐらいまで
仕上げていきますから!(笑

ムーさんの弱点はなんと言っても内装ですね。

前回の白ムーさんでも内装の仕上げに相当な時間を掛けたのですが
今回の赤ムーさんも同じぐらいのダメージを受けているので、また
ごそごそと手間を掛けて仕上げていきます!

現状はこんな感じです。

オーディオはやはりベッタベタですね。
a0257092_2014657.jpg


灰皿もこんな感じで・・・
a0257092_2032693.jpg


インナーのドアハンドルもちょっと擦ると砂のように、ボロボロと崩れていきます・・・笑
a0257092_2035884.jpg


エアコンのスイッチパネルのところなんかも
a0257092_2065397.jpg

a0257092_2072118.jpg


イイ剥がれっぷりですね~♪

もうね~見てるだけでウズウズします!(笑)

今回は塗装を剥いでペイントせずに、ツヤ消しのクリアー仕上げってのもアリ??
外装に合わせて内装もトーンダウンして上げるのでもいいかも?


さて、どう仕上がっていくかは、
お楽しみーーーー♪

[PR]
by dms1025 | 2014-08-31 20:14 | イタリア車 | Comments(0)

トヨタ MR-S ~ヘッドライトリペア~

トヨタ版の”ボクスター”ことMR-S!笑

a0257092_17434422.jpg

まあ~言われれば確かに似てますよね。
ただ、発売された順番で言うとボクスターの方が3年早く発売されている訳で・・・
どっちがどうかって言うと・・・・       ね?(笑)

a0257092_1816868.jpg

エンジンレイアウトもボクスターと同じくミッドシップ。

ただ、違う点はMR-Sの場合はFFのユニットをそのまま座席の後部に
持ってきている横置きミッドシップ。エンジンとミッションは横並びです。

あまり見かけないレイアウトのミッドシップですね。

パワーユニットは1ZZ-FE カローラ系などの車種で数多く出回っている、
信頼と実績のエンジン。

ロータス・エリーゼにもエンジン単体で供給をされています。
※ロータス・エリーゼ※
a0257092_17145957.jpg


馬力も140PSと、決してハイパワーエンジンという訳でもないのですが、
車重が1トンを切っているお陰で、なかなか”その気”にさせてくれます。

ミッションは、MTとシーケンシャルAT。

今回のこのクルマは後者のシーケンシャルATなんですが、これがまた
面白いんです。

ATと言っても、アルファロメオの”セレスピード”のようなセミオートマ。
ミッション内の基本構造はマニュアルMTと同じで、クラッチ操作を機械が行う
クラッチレスミッション車です。

シフトUP・DOWNはステアリングのボタンないし、シフトレバーの+-でOK!

シフトダウンの時はちゃんとブリッピング(空ぶかし)して回転を合わせて
シフトダウンしてくれます!
これは人が操作するより確実です(笑)

オーナー同乗の元、いざワインディング試乗へ!
乗った感想は ”ヒョイヒョイ”と身のこなしも軽く、ミッドシップの変なクセを
感じることはありませんでした。(サーキット走行ではどうか解りませんが)

ボディーがよれる感覚もなく、剛性も十分!
気軽に楽しめるライトウェイトスポーツって感じで大変GOODでした♪

正直なところ・・・MR-Sをなめて掛かってました(笑)反省!!


さてさてクルマのインプレッションはそれぐらいで・・・

今回このMR-Sがウチに入庫しているのは、私が知人から、
『オープンカーを探してくれ』と、なんともザックリした依頼を受け、
買ってきた車両です。

レアアイテムのハードトップも付いてるし、内装・外装ともに程度は良し!
気になるところはヘッドライトの曇りぐらいですね。

まあ、ワタシの手に掛かればそんな曇りなんて無くなってしまいますけどね!!

これまた写真では解りにくいんですけど、結構な黄ばみです。
a0257092_18501793.jpg

a0257092_18504442.jpg


この日の天気は曇りだったんですけど、湿気がすごくて、半端ない汗の量。。

耐水ペーパーをわざわざ水で濡らさなくても、滴り落ちてくる汗だけで
研げるんじゃないの??ってほどの大汗をかきながら黄ばみを除去!

今回は3種類のペーパーを使い分けて下地処理は完了!
輸入車に比べると純正のコーティングが薄い??

磨いている最中もペーパーが引っかかる感じが無かったので、
比較的、楽に除去できました。
とは言え、ペーパー磨きで1時間弱は掛かりますけどね(笑)

ひょっとしたら、輸入車よりも硬度があって薄い物が使われてたりするん
でしょうか??実のところは不明ですが。

a0257092_1921718.jpg

a0257092_1922787.jpg


後は晴れた日に再コーティングをして終了!
(コーティング後24時間は水濡れ禁止なんで)
[PR]
by dms1025 | 2014-08-02 19:10 | 日本車 | Comments(2)
検索
カテゴリ
最新の記事
トゥーラン弄り②
at 2017-07-16 20:53
トゥーラン
at 2017-07-14 20:24
ホンダ エレメント
at 2017-07-03 21:40
Gチェロキー HEMI
at 2017-06-22 20:48
グランド チェロキー HEM..
at 2017-06-02 20:01
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧