P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シボレー アストロ4WD LTフォレシエスタ

いい季節にいいクルマが入荷しました♪

アストロのフォレシエスタ!

a0257092_12374239.jpg


え~まず・・・今回は少々長くなります。

通勤電車内のスマホで読んで頂いている方は、会社、もしくは家に着くまで、
退屈しないで済みます。笑


*ここから本編*

90年代に爆発的な人気を博したアストロですが根強い人気は未だ健在。
日本でも充分デイリーユースできるボディーサイズで、しっかり”アメ車”
人気が出ない理由が見当たりませんよね。

ただ90年代と今ではユーザー層がチト違います。

90年代当時は空前のローライダーブーム。
トランク一杯にオーディオを組み、とにかくベッタベタにローダウン。
DAYTONの100スポークホイールや、BOYDS(ボイド)のビレットホイール
を履いていないとダサイぐらいの風潮でした。

当然アストロも例に漏れず、BOYDSホイールを履き、ローダウン。
器用に4~6本に枝分かれしたマフラーで”ボーボー”と音を立て、
音楽はガンガン、ズンズン。
オーディオルームと化したラゲッジスペースにはピンクや紫のネオン管。
何なら水槽をセットするカスタム?までも。
一人エレクトリカルパレードさながらの賑わいで街中を低速走行。笑

※イメージ図です※
a0257092_12492823.jpg

週末ともなれば梅田のナビオ前は車両規制がしかれるほど。
a0257092_1249123.jpg


当時高校生だった小生には”怖い兄ちゃん”が乗る車として脳にインプット
されていました。

いかに燃費が悪い車を維持しているか!がステイタスでもあったのでしょう、
『リッター2キロしか走らない』なんて言葉すらカッコイイとされていました。

こう書くと、ネガティブなイメージしか残らないように感じますが、これも
れっきとした車文化。

世の”クルマ好き”の方々からすれば、出来れば避けたいジャンルに
なるのかも知れませんが、車を愛して止まない気持ちは同じ。

一生懸命働いたお給料をぶっこんで部品を変えたいでしょ?笑

クルマに興味のない女性からすると、車好きでしょ?なにが違うの??って
なるんです。
いや!違うねん!!と突っぱねて、違いを語るのはオトコだけ。笑

ようは、形は違えど、同じ穴の・・・って事なんでしょうか?笑

まあ、でも近年では考えられない盛り上がりを見せていた”若者自動車文化”
でしたね~。
その当時はアストロを日に何台見たことか。笑

ただ、その頃の良くない方のイメージだけが残っているのでしょう、
燃費はリッター3キロとかですか??
なんてご質問も受けたりします。

なにをおっしゃいますか!!

その倍は確実に伸ばせます!
高速でならリッター10近くは伸ばせます。



その当時のリッター2キロ神話は、マフラー音を轟かせる為に”ボーボー”と
アクセルを小分けに踏んでいたからですよ。笑

要は空ぶかしみたいなもんです。
そりゃー燃費も悪くなるのは当然でしょ?

以前に僕が所有していたアストロは街乗りでリッター7,9キロまでは伸びました。
それは2WDだったんですが、4WDの場合でも2割減の6キロあたりが平均では
ないでしょうか?

これはアメ車全体的にいえる事なのですが、大排気量でゆとりがあるので
100㎞/h走行時でもエンジンの回転数は2000RPM弱で巡航ができます。

それに車重もあるのでアクセルをOFFにしても惰性で進んでくれます。
この2点をしっかり生かせば燃費はそう恐れることはないでしょう。

随分前置きが長くなりましたが、
ここからがウチのアストロの紹介!笑

空前のブームが去ったあとは、ノーマルでキレイに乗られているアストロが
増えてきました。
ここからユーザーが若年層から大人にシフトされたんですね。
そして今までの主流だった2WDから4WDに!
活躍するフィールドも夜の街から海・山に!

爽やかなイメージにチェンジ!!

いや~爽やかアストロ君は本当に活躍してくれますよ。
大人7人が快適に移動するにはもってこい!さすが広大な大陸国アメリカ!
長距離を楽に移動することに特化してます。

ウチのはLTなので2ndシートがキャプテンシート!
これ、本当に楽なんです!
それに何より、内装がキレイ!
a0257092_1925498.jpg

a0257092_193748.jpg


でっかいアメリカ人が座るのには小ぶりじゃない?
と思うんですけど、小柄なジャパニーズには大きすぎずで、ちょうどイイサイズ!
クッション性は高く、たとえるならシングルソファーです。

フル乗車時でも、足を組めるほどの余裕があります。
これで遠出する時は、運転席ではなくココを確保したいです。笑

3rdシートも大人3人でケンカすることなく充分座れます。
a0257092_19101910.jpg

3rdシートはフラットまで倒れるのでゴロンとできます。
でもシートの凹凸があるのであくまで簡易的なものですけどね。

しっかりベッドにしたい場合はヤナセ純正のベッドキットを組んでしまえばOK!

肝心な写真がまだ撮れていません。笑
それはまた後日に!

うえに書いたヤナセ純正っていうのがですね、このアストロはヤナセが販売していた
キャンピングカーなんです。それの名前がフォレシエスタ。

純正でベッドと、クッキングテーブル、コンロ・シンクのセットが装備されてます。

a0257092_193795.jpg


右にあるのが取り外し可能な調理台。

左側がコンロ・シンクのキット。
これがまたしっかりとした造りになってるんですよ!
さすがヤナセ純正!
シガー電源でポンプを動かし、下のボックス内に仕込んだタンクから水を吸い上げ
てシンクを使えます。
排水もボックス内に仕込まれたタンクに流れていきます。
a0257092_19403254.jpg

しかも未使用!!

その3点がキャンピングキットになるんですが、コレがね~眺めてると
ウズウズしてくるんですよ!男心をくすぐる感じで!!!

a0257092_1942358.jpg

a0257092_19422385.jpg

こんなところでオートキャンプ♪

最高じゃーございませんか!!

上の写真は琵琶湖のほとりにあるオートキャンプ場の写真なので、実際に
叶えることが出来ます!男の憧れ!

a0257092_1948546.jpg


こんなサイドオーニングが付いていたらさらに気分は盛り上がるんですけど
くるくる回して収納する機能が付いているモノはお高いんですよね・・・

でも大丈夫!!
D・I・Yでお手軽カンタンに製作する構想は浮かんでいます!笑


想像してみて下さい!家族・友達と琵琶湖のほとりでキャンプを・・・・・・


あ!もし、キャンプに飽きたら、こんな使い方もできますよ!笑

a0257092_1958119.jpg


長くなりすぎたので、今回はここまで!

次回は内装の掃除した部分、整備した部分の紹介をします!
[PR]
by dms1025 | 2014-04-25 20:01 | アメ車 | Comments(0)

シトロエンC4ピカソ 価格改定!!

a0257092_19391026.jpg


在庫車のC4ピカソの価格改定をしました!

今までの価格¥1,350,000円から

新価格¥1,150,000円に
  プライスダウン!!


各税金、登録費用を加算しても125万円で乗り出せます!


在庫車の入れ替えのをしたいのと、長期在庫になってきたので、
ジャパニーズ腹切り価格に改定しました。
もれなく赤字に突入してます。。。

かと言って納車前に手を掛ける内容に変更はありません!
丸1日掛ける磨き、洗い作業は同じです。

狙っていたけど、もう少し値段が下がれば・・・って思っていた方!


早い者勝ちの、今がチャンスです!!

[PR]
by dms1025 | 2014-04-24 19:56 | フランス車 | Comments(0)

ベンツC240ワゴン ~休日編~

毎週火曜日はワタクシの公休日。

ココ最近は晴天に恵まれることが多い火曜日。
好天のお陰で、平日ガラガラの万博公園で優雅に花見なんてこともできまして。

今週の休みのメインイベントはTVの処分。。

買って4年でダメになりました。

某ヤ○○電機の担当者のアツいプッシュを受け、予定予算の大幅増で
購入したプラズマTV。

液晶TVよりもプラズマTVの方が画面のガラスがブ厚いので割れません!
それに最近のプラズマTVは発熱量も少ないのでTVが熱くなったりしません!

って言われて買ったんですけど・・・
夏場にはTVの回りでムンムン熱気を感じ、最終的な死亡理由は
『プラズマパネルの割れ』
つまり、表面のガラスの割れでした。。
家族全員、何かをぶつけたり、強い衝撃を加えた覚えがまったくないんです。

販売員の説明を受けて”お~なるほど!”と思った部分、全てがダメだったので
憤りを感じずにはおれません。。

大幅な予算増をしたのに・・・

この経験を自分の仕事にフィードバックし、お客さんをこんな気持ちに
させてしまわない様に心がけます!

まあ、グチの部分はそれぐらいにして、

TVって捨てるの大変なんですね!

大阪市内の方だと、リサイクル券をTVに貼って所定の日に家の前に
出しておけば、持って行ってくれるらしいのですが、我が家のある
箕面市ではリサイクル券と別で料金を払わないと、回収には来てくれません。
それがね、案外高かったんです。
(保障の無意味さを痛感し、2代目TVはネット購入したので、引き取りなんてし
てくれません)

一番安い方法を選ぶと、”茨木市の佐川急便に持ち込み”と言う方法に
なりました。
佐川急便ってそんなビジネスもやってるの???
a0257092_1642176.jpg


C240にTV2台を積み込んで、試運転がてら持込みに行ってきました。

試運転ですよ!!笑

いや~役に立ってくれます!!
リアシートを倒せばTV2台なんて楽々♪

プラズマンに別れを告げ、佐川急便を後に。。

そのまま春の陽気に誘われて、すぐ近所にある、新興住宅地『彩都』まで
試運転してきました。

この街はすんごいのどかで、爽やかな時間が流れているから好きなんです♪

新鮮な野菜直売所や、ショッピングモールがあったり、各所に公園があったり
学校があったりと、この中で生活が成り立つ、イイ街です。
子供の学習環境的にも良さそうな街ですね。

その彩都で、爽やかな陽射しと、通り過ぎる人たちの好奇な視線をいっぱいに
受けながら1枚!笑

a0257092_1622646.jpg


a0257092_1625185.jpg


画になりますね~♪

ん??なにアレ???屋上に何か乗ってないか???

a0257092_16261932.jpg


調べてみると、病院でした。。
病院の屋上に天体望遠鏡。

私立の病院だから何をするのも院長先生のさじ加減でOKでしょうけど、
最初に発見したときの違和感ったら半端ナイですよ!!

使用用途はわかりませんが、これを地域の子供に一般開放してるんだとしたら、
ステキな病院ですよね!



でも、あんまり病院でお星様に・・・ってのも問題なのでは?笑
天下のロックンローラー内田裕也氏にも負けないROCKっぷりですね。

そんなROCKな病院前を後にし、住宅地をグルグル見物していると、

爽やかで、オシャレな住宅ゾーンを発見!!

他人様の居住中のお宅なので詳しく写真に収めることはできませんが、
オシャレな造りの住宅が数多く立ち並んでいます。
ここは見て回るだけでも十分に楽しめます♪

こんな町並みにもステキですよね!
a0257092_16363774.jpg

見るからに”建売り”ではなく、”こだわりの注文住宅”ばかりが
建ち並んでいる町並みですが、住人の年齢層は30代~と若めらしいです。
ビルトインガレージに愛車を収めて。いいですよね~!憧れます。

しかし、以前にちょっと『彩都』をリサーチしたことがあるのですが、
土地も結構お高くて区画が広いので、お値段が・・・・


お父さん頑張って働きます!!



でも、もしも私が家を建てるのなら・・・
こんな立派な家ではなく
小さな家になるでしょう。。。

でも、部屋には古い暖炉が欲しいです。
庭には真赤なバラと白いパンジーが
子犬の横には・・・・。。。。













おわり
[PR]
by dms1025 | 2014-04-23 17:08 | ドイツ車 | Comments(0)

FJクルーザー

a0257092_20292984.jpg


桜も散り、夜は随分冷え込んできましたね。

そんな、冷え込んできた晩に、

HOTな情報を!

って言っても今暑いのは僕だけかもしれませんが。。笑

新在庫のFJクルーザーですが、はたしてどれだけお得なのかを
実証してみました。

TOYOTAのFJクルーザーのサイトで”カンタン見積もり”ってのができるんです。

で、そこで、ウチのと同じ仕様でオーダーすると、果たしてどんなものなのかを、
ポチポチと作成してみました。
大阪人の大好きな、ナンボニナリマンネン???根性ですね。笑

手前味噌ではございますが、ウチのはなんせオプションが多数
装備されているんで、シミュレーションしている最中に
『え?最終的にいくらになるん!?コワイコワイ!!』
ってなってきました。笑

ネット上で気軽にポチポチと欲しい装備をクリックしていき、本当に
いとも簡単に見積もりが作成できます。

ポチポチとクリックしていく間にウン十万円がONされていく訳ですが、
これを実際の店舗で、営業マンと話しながら作るとなると、汗が止まらなく
なることは想像に難くないでしょう。

手汗、ワキ汗、冷や汗、あぶら汗、ありとあらゆる汗が噴出す事でしょう。

で、最終的に出来上がった見積もり

↓↓↓それがコレ↓↓↓
a0257092_19381731.jpg


¥4,193,165円

グレードはベースグレードなんで、車両金額は300万円+TAXなんですが、
最終的にこの金額。なるほど。。

素の状態から、自分好みに作り上げていくクルマなんですね。

それにプラスして、ウチのはサイドステップ・プロジェクターHIDライト・
樹脂パーツのガラスコーティング・タナベ製ダウンサス
(3CMダウンでX-REASとの相性はバツグンです!)
も付いているので、トータルで考えると、
430万円ぐらいのモノになります。

オプションで何が高く付くのかと言うと、エクセレントナビと20インチの
ホイールSETと、紙面インプレッションなどでも絶賛されている
X-REASサスでしょう。

X-REASサス自体は8万円ほどで選択できるのですが、
20インチホイールとセットでしか
 選択できません!!


なので結局のところ26万円ほどのオプションになってしまいます。

FJを探している方なら、もうすでにX-REASが外せない装備なのは
ご存知かも知れませんが、付いていると本当にありがたい装備なんです。

かいた汗が引かないウチにこの情報をお伝えしたかったので、取り急ぎ
”自慢”をさせて頂いた次第でございます。笑

欲しいと思う装備が同じ!!ってアナタ!!

いかがです??
[PR]
by dms1025 | 2014-04-20 20:29 | 日本車 | Comments(0)

おプジョー308SW ~高速インプレッション編~

公休日の昨日は308SWのインプレッションがてら、ちょいと高速を
走ってみました。
a0257092_15412160.jpg

僕自身が308での高速走行は未経験だったので燃費チェック・乗り味
快適性などを検証してみました♪

昨日は、すんごいいい天気だったので、当然のことながら
パノラマルーフのシェードはOPEN!!

高速道路上には、建物や高架、上を遮るものはなく

見えるのは空だけ!

ビルを見上げる街中の景色も良いんですが、高速道路の方が、より
爽やかな気持ちを盛り上げてくれる効果はありました!

助手席も高速の方が、ゆったりとした気持ちでのんびりと空を眺めることが
出来たみたいです。

ただし!!クーラーで室内温度は調整しながらですよ。(笑)

その爽やかな空気をさらに盛り上げるものと言えばなんでしょうか??

B・・G・・・??  M!

はい正解!!

とは言え、そんな気の効いたモノは準備してないぞ・・・

何かイイ方法は無いか??

そういえば、ナビのハードディスクに何か曲が入っていたはず。

装備されているナビのHDD内を検索してみると・・・

a0257092_15183349.jpg


出てきましたよ。涼しげなアルバムが!(笑)



中古車に付いているナビって結構な確立で前オーナーさんが入れた曲が
残っているんです。

以前は全部消してから次のオーナーさんにお渡ししてたんですが、
ひょっとしたら嬉しかったりするのかな?と思い、今は消す前に一度
『こんな曲が入ってますけど、どうしますか?』とたずねるようにしています。

そうすると、8~9割りの方は『なかなかチョイスがいいね~!置いといてー』
とか、『普段自分ではチョイスしないジャンルやから聞いてみます!』と
けっこう喜んでくれたりします。

それもある意味、中古車の醍醐味なのかもしれません。


さてさて、肝心の高速走行はと言うと・・・

最近のフランス車って全体的に”ガチ”っとしてきたなって印象が強いんです。
これは”個人的”ではなく”世間的”にもそう評価されていると思いますが。

それに伴い、足回りもドイツ車に近づいてきたような、ガッチリとしたものに
なってきています。

街中ではガツンとした固めの突き上げ間を感じることもあります。

そのイメージを持って高速に入ったんですが、結果は正反対でビックリしました。

すんごいマイルドで
  しなやかな乗り味に豹変!


いや、本当にビックリしました。
プジョーが主として考える速度域は高速だったようです。
さすがネコ科。ツンデレをわきまえているようですな。

3列シートになり、車重を増したことも関係しているのかもしれませんが、
高速走行中、嫌な突き上げを感じることは一切ナシ!

かと言ってレーンチェンジでもダルい感じはさほどなし。
ハッチに比べればダルなセッテシングにはなっているにしても、
ワゴンのカテゴリーで考えると本当に上出来です。

いやーよく出来てますね~

エンジンの方はといいますと・・・
3千回転付近での巡航から追い越しを掛けるのもスムーズ。
ちょうどターボのブーストが効率よく掛かり出す回転数なんですね。
フワっと押されるような加速をしてくれます。
それでもまだ余力を残しているような感じでした。

一家総出で荷物ぎっしりでもストレスは無いでしょう。



快適性・乗り味の次はみなさん
気になる燃費ですよね。


308SWはトリップコンピューターなるものが装備されております。
瞬間燃費・平均燃費・平均時速など、ボタン操作でレンジを切り替えて
色んな情報を収集できる、かしこ便利な機能です。

フル満タンからエンプティーまでを測定するのが一番正確な情報に
なると思うのですが、今回は可能な範囲内で測定してみました。

高速走行30分(平均時速100K走行)/市街地30分(渋滞20分)
下道走行40分(平均時速50K走行・軽渋滞含む)


一番、現実味のある状況の測定だと思います。
なんせ、特に燃費を意識せずに、個人的にフツーにお出かけ時の
行動内容なんで。(笑)

a0257092_17273430.jpg


瞬間燃費計を見ていると表示は、大体11km~12kmのあたりをウロウロ。
コンピューターの”甘さ”を加味すると、この行動パターンでの実燃費は
10Km/L あたりといったところでしょうか?


さらに燃費を伸ばす方法としては、

高速道路での奥儀!!
クルーズコントロール!!

a0257092_17405119.jpg


これを時速90kmで設定!
そうすると、あと1~2キロ、80Km設定ならそれ以上か!?

伸ばせることは確実でしょう。
HDDに入っているHAWAIIAN MUSICを流しながらなら、
90Kmでゆ~ったり走行はストレスフリーで気持ちイイでしょうね!

国こそ違えど、ゆったりと流れる時間を心地よいと感じる
気持ちは万国共通!!

a0257092_17592497.jpg

[PR]
by dms1025 | 2014-04-16 18:00 | フランス車 | Comments(0)

プジョー308SW 

a0257092_1975421.jpg


こう見ると、『あ~ホイールを17インチに変えてるのね』
っと、簡単に思われがちな、ウチの308SW。

ブログを読んでもらってる方には”少々手間を掛けた”と言う
事実は伝わっていると思うんですけど、再度念押しを!!

手間掛かってます!!

ピッチチェンジャー(変換アダプター)とスペーサーで”エエ位置”に収まる
ようにセッティングしてます♪
その”エエ位置”がホイール交換時の肝なんですよね。

奥に入っているか、手前に出てるか

ノーマルホイールでも、この出具合を変えるだけでもイメージが随分変わります。
それぐらい見た目に分かり易く、影響が出るポイントですね。

でもなぜ、ホイールを変えたのか??
と申しますと、車に『テーマ』を持たせたかったからです。

そのテーマはズバリ、『ちょっとやんちゃなお父さん』です。

お父さんしか乗るな!って事ではなく、3列7人乗りの車ってなると、
やっぱりファミリーに需要が多いのは事実。

となると、後々にホイールを交換するという場合にはいろいろと
超えないといけない壁が存在しますよね。笑

一家の裏ボスにバッサリ切り捨てられる危険性を秘めています。。

だったら、先にやっておきましょう。

って事でやっちゃいました。笑

それに、308SWでホイールを変えてる車両って見かけないんですよね♪
純正ではない段階で注目度はバツグン!
同車種のオーナーからは羨望のまなざしを受けるはずですよ!

ホイール自体はプジョーのスタイルを崩さないデザインの物を入れてます。
オーソドックスなレンコンタイプです。

シルバーじゃなくて、”ガンメタ”ってところも、やんちゃ感を演出するのには
必要な部分じゃないでしょうか?

ダークカラーのホイールに履き替え、チョイ悪なテイストを盛り込んだ308SW
ですが、今回、さらに盛り込んでみました!


入荷時より、ちょっと気になっていた部分があるんです。それは、

リアバンパーのキズ

これはワゴンの宿命なんですけどね~
どうしても荷物の出し入れ時にキズが入ってしまうんですよね。
全オーナーさんも最初にキズが入った段階で諦めていた部分なんでしょう。

a0257092_1953553.jpg

a0257092_19532937.jpg


線キズなどの細かいキズを磨き作業で消して、全体的にキレイなボディーに
なっているので、余計に目立ってしまうんですよね。

あ~おしい!!みたいな。笑

部分的にペイントでもいいんですけど、このテーマを持った車だからこそ、
どうせ手を加えるなら違ったモノの方がよくないですか?

って事で、カーボン柄のシートを貼ることに♪


ツヤもいやらしくない程度で、ホイールカラーに近い色をチョイスしてます!
うーん、ニクいね!!!笑
a0257092_2031860.jpg


『貼る』と一言で申しましても、結構悩んだりするんですよね・・・
違和感無く、キレイに収めるのってやっぱり手間が掛かります。。

表面だけでなく、横まで巻き込んだ形じゃないとかっこよくないですしね!

そうなると、バンパーをバラさないとキレイに貼れません。

バラす前に型取りを。
a0257092_13571998.jpg

a0257092_13574555.jpg


型取りが終わると、バンパーOFF!!
a0257092_1358498.jpg

外すと出てきちゃいますね~気になる部分が。

こんなところとか。。
a0257092_13584280.jpg

こんなところとか。。
a0257092_13594068.jpg

汚れを落として、ワックス処理。

シート貼り付け作業より、磨き作業の方が時間かかったんじゃないか?笑

バンパーをバラしたお陰で、サイド部分は裏側まで巻き込んで貼り込みが
できましたよ!
a0257092_1425419.jpg


a0257092_1416169.jpg

a0257092_14163533.jpg


どうです??色目的にも違和感なく、自然な仕上がり。

それでいて近くで見るとカーボン調!

小ワザの効いた大人な仕上がり♪

a0257092_14413197.jpg


これに乗ればあなたもジ○ーラモの仲間入りですね。


カッティングのイイところは、剥がせば元の色にカンタンに戻せるところ。

剥がせば元通り。剥がせばね。。。

好みは十人十色なんで、カーボン柄が苦手な方だったら剥がして頂いても
かまいませんけど・・・

できれば・・・・・・ね。笑
[PR]
by dms1025 | 2014-04-11 14:51 | フランス車 | Comments(0)

ベンツC240ワゴン 新品パーツ組み込み

a0257092_1891872.jpg


新品パーツ組み込み!
って”ドヤ感満載”で書くと、相当な部品を交換したのでは?
と過剰な期待を煽ってしまうかも知れませんが、交換したのはコレです・・・


a0257092_1736373.jpg

a0257092_17395350.jpg


ウォッシャーノズル。

a0257092_1742641.jpg


ノズルの『ノ』の部分がどっかに行って『ズル』だけになってました。。

無くなってしまったら、修理もなにもゴザイマセン。
これは交換しか道はないですね。

パーツ屋さんから、”部品供給終了”の回答が来ないことを願いつつ部品を注文。
こちらの心配はどこへやら、翌日には届きました。

さすがベンツ!古くなっても部品の供給はしっかりしてます!

ただ・・・小さい部品なのに、金額がね・・・。

おそらく皆さんの想像してる金額の倍はしてます。笑


”お高級なノズル”を組み付けてテスト!

a0257092_1756233.jpg


ブッシャーっと勢い良く吹いてくれます!

a0257092_1873467.jpg


絶好調!!
[PR]
by dms1025 | 2014-04-10 18:10 | ドイツ車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
TのX-Y
at 2017-11-11 20:33
MINI ~品質向上作業②~
at 2017-11-06 18:46
MINI  ~品質向上作業~
at 2017-10-28 20:39
ニューと言って久しいが・・・..
at 2017-10-20 19:32
プジョー407SW
at 2017-10-13 21:16
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧