P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フィアットのパンダちゃん

今日の日中はイイ天気でしたね~!

こんなに空が青々と!

a0257092_1971079.jpg


ん??








グッと引いてみると・・・


a0257092_1981730.jpg


a0257092_1984492.jpg


パンダでしたーー!!って言うオチ。

こんなんいりません??






今日は絶好磨き日和でしたので、外装磨きの仕上げをしました。

ボディーはもちろん、ドアピラーもキズ消し、ワックス仕上げ済み!

いつものように、蟻も歩けません!

a0257092_1915977.jpg


まあ、歩けない事は無いんでしょうけどね。笑

とにかく自分で思いつく、磨ける箇所は磨いておきました。
大体どの場所を触ってもツルツルです♪


あとは前後バンパー、サイドモールの白ボケをどうするか・・・
油分を染み込ませるのも、持続しないしな~



どうしよっかな??
[PR]
by dms1025 | 2013-04-21 19:25 | イタリア車 | Comments(0)

フィアット・パンダ 窓修理

え~。
あれから1時間後に窓、直りました!


店の、中古部品ストック場から、プジョー106のレギュレーターが発掘され、
同じようなサイズの滑車が付いていることが発覚!

デニ男おじさんの手により、移植加工オペが行なわれ、復活しました!

a0257092_19465683.jpg


a0257092_1948796.jpg


窓、スイスイですぜ!!
[PR]
by dms1025 | 2013-04-20 19:49 | イタリア車 | Comments(0)

フィアット・パンダ磨き

もう、黄砂だか花粉だかなんだか解りませんけど、

車が汚い汚い!

キレイな状態が、もって2日。

幹線道路沿いに店を構る大きい中古車屋さんと違い、
展示スペースの無いウチの在庫車達は、隣の車との間隔が
1センチ~5センチというスーパー車庫入れをされた状態で保管されています。
(店に来られる方はご存知だと思いますが・・・)

そんな状態なので在庫車とて、毎朝洗車が出来る状態ではありません。。

今日は、作業が出来る程の隙間があったので、ポリッシュしてみました。

a0257092_1705732.jpg


コンパウンドにもそれぞれ用途があり、キズの有無や年式で何種類かを
使い分けるようにしていますが、パンダにはコレでしょ!?

a0257092_173959.jpg


ケミカル類や工具を販売しているドイツのメーカー
WURTH(ウルト)のコンパウンド。

明らかにイメージ図、パンダ意識でしょ!?
これでパンダを磨かずして何を磨くんだい?

経年車用と言うこともあり、普通のコンパウンドよりもシャバシャバで軟らかく
機械の回転の邪魔をしません♪

実に磨き易い♪

作業スペースの都合上で磨けない箇所もあったので、外装磨きの
仕上げは、また後日!

ついでにエンジンルームやら、ちょいと細かい部分もキレイにしてみました!

a0257092_15381623.jpg

a0257092_15393480.jpg

a0257092_15402178.jpg


どうせやるならと、また色んな物を
  外して磨いておきました!


それと、気になっていた部分が運転席側のパワーウィンドー。
な~んか引っかかりがあったのでバラして見てみると↓

a0257092_15472498.jpg


ピンと張っていないとダメなワイヤーがダルンダルンな状態に!
原因はワイヤーが通る滑車の一部が割れて無くなってました。
これでワイヤーが変な所を通り、引っかかったり、音が出てたりしたのね。。

a0257092_15492171.jpg

a0257092_15494651.jpg


レギュレーター交換しま~す。

a0257092_1602691.jpg

[PR]
by dms1025 | 2013-04-20 16:02 | イタリア車 | Comments(0)

ルノー・メガーヌRS

今日は試運転がてらメガーヌRSのネット掲載用写真を撮り直してきました。

ボディカラー黒、ホイールも黒となると”イカツイ”イメージに写るのかな?
と思い、洗練されたフレンチデザインの爽やかさもお伝えできるように
爽やかに見える?場所で撮影してみました。

a0257092_17341120.jpg


やっぱり欧州車は石畳が似合いますね~♪

a0257092_18104546.jpg


今回は宝塚の山を上がったところにある、某施設で撮影させていただきました!

わざわざ山道を走らんでも・・・と思われるかもしれませんが、

わざわざ走りたくなるんです!

この車。


釣竿持ってたら釣りに行きたくなるでしょ??
クラブ持ってたらゴルフに行きたくなるでしょ??

そこまで特化してはいませんけど、似た感じです!笑

だって気持ちよく曲がれるように作られてるんですもん!

山道を走る目的が無ければ、
  作ればイイんです!



それと、つい先日小耳に挟んだウワサなんですが、
メガーヌ3のRSって前期モデルが250馬力で、後期モデルになって
265馬力にアップしました!ってカタログに表記されているんですけど、
前期モデルのRSをシャーシダイナモに乗せて馬力測定すると、

280馬力出てるんですって!

って事は、
前期280馬力>後期265馬力
という逆転現象が起きてしまっています!

自分の目で確かめた訳では無いので真相は明らかではありませんが、
調べてみると、そんな内容とデータが記述された記事が何件か。

根も葉もないウワサって訳でも無いのかな・・・笑

信じるも信じないもアナタ次第ですけどね!


後期の方が馬力が出てるしな~とお悩みの方、ひとつ悩みが解決しましたよ!笑
[PR]
by dms1025 | 2013-04-17 17:51 | フランス車 | Comments(0)

春の新在庫情報!

ここの所、暑いんだか寒いんだか・・・

花粉が飛んでみたり、PM2.5が飛んでみたり、黄砂が飛んでみたり
北の方からミサイルが飛んだり飛ばなかったり・・・
そんな全てをひっくるめて

春ですね~

今日はまた新たに在庫に仲間入りを果たしたクルマを紹介します!

まずは、こちら!

メルセデスベンツ S500

a0257092_16432015.jpg


a0257092_16443480.jpg



a0257092_16445359.jpg


a0257092_1645394.jpg


実物、めっちゃカッコイイんですこの色!

それもそのはず!オーダー色なので、ディーラーでカタログを見て
『じゃあこの色で!』って買えない色なんですって!
確かに見かけませんもんね。

実際に新車でSクラスを買った事はもちろん無いので、聞いた情報に
なるのですが、本国にオーダーを入れる場合は、契約を済ませて、先に
全額入金が条件なんですと!
そこから半年~場合によっては1年待ちとかになるんですって。
届く頃に気が変わってたらどうするんやろ?笑


それに、な~んか、アメリカっぽい雰囲気を持ってるんですよね~
もちろん、ベンツなんでヨーロッパの車なんですけど!

フェンダーにオレンジのサイドマーカーが付いて、『US仕様なんです~』
って言われたら深くうなずけると思います。

車高も落とさず、エアロも巻かず、この状態でピカピカに磨き上げて乗っている
のが個人的には正解かも?と思います!
人それぞれ趣味は違うので、もちろん否定はしませんけどね!

a0257092_12493181.jpg

a0257092_1754169.jpg


外装が良いのも去ることながら、さすがSクラス!と思わせてくれるのが、
内装の作りこみです!
全席の乗員が快適に過ごせるように作られているますね~
解りやすい位置に助手席のオートシートのスイッチを配置し、尚且つ
3パターンのメモリー機能付きです。
リアシートの左右に”お化粧鏡”ことバニティーミラー
細かい所もあげていけば、出るわ出るわの快適装備。
新車価格1000万円オーバーのクルマとして考えると、標準なのかも
知れませんが、世の富裕層が愛してやまない理由がわかります!

運転しても良し、乗せられても良し!



お次は、そんな快適装備のベンツの真逆に位置する、このクルマ

FIAT パンダ4×4

a0257092_17542735.jpg

a0257092_180548.jpg

a0257092_1804153.jpg

a0257092_1811114.jpg

a0257092_1813150.jpg


イタリアの巨匠ジウジアーロ大先生がデザインしたこのクルマ!

同じく大先生がデザインを手がけた、デロリアンにも通ずる直線的なデザインで
新車登場から23年、基本構造を変更すること無く、作り続けられたクルマです。

イギリスの『ミニ』・ドイツの『ビートル』に続くようなロングセラーカー!
もはや何の説明もいらないぐらいのスタンダードカーですね~

ミニもビートルもシンプルが故に奥が深いんですけど、その2台ほどディープ
でないと言いますか、良い意味でイタリアンカーなんですよね♪
気軽に足として使える、カジュアルなゆる~い感じ。
でも、走らせるとこれが楽しいんですよ!

ミッションギア比の設定が低いので、ちょこまかとシフトチェンジをする楽しさ
それが、せわしなく回るエンジンと見事にマッチングしてます♪
たぶん、皆さんが想像しているよりキビキビ走りますよ!

4WDだからローギアードになっているのか?とも思いますけど、
2WDも似た感じだったと思います。笑

自宅で飼えるパンダはいかがでしょう?

この2台の現在価格などの詳細はホームページの
『売り車』でご確認ください!
[PR]
by dms1025 | 2013-04-13 14:55 | その他 | Comments(0)

フィアット・ムルティプラ 内装バージョン2~続き

今週はムーさんの内装"バージョン2"の仕上げウィークでした。

新しい試みを取り入れたので苦悩もありましたが、その反面楽しみながら
楽しいプレッシャーの中作業ができました!

おかげさまで経験値がずいぶん上がったと思います!
今後の内装作りの視野が広がりましたね♪

まずは、スピーカーカバーです。

a0257092_19431424.jpg


ここは本来、グレーなんですが、つや消しの黒にペイントされていました。
塗装剥離ができない細かい箇所があったので、スピーカーネットを貼る事に。

a0257092_19442422.jpg


ホームオーディオなどで使われているネットは、調べてみると
まあ結構な金額で・・・お高級な素材でしたので買えません・・・

なので、それに近い素材を仕入れて貼ってみました!
オーディオ用では”サラン”という素材が使われるようですが、触った感じ
今回貼った物とさほど違いはない気がします。
厳密に言えば、耐久性だとか音のジャマをしないだとか色々と
あるんでしょうけどね。

a0257092_19555293.jpg

a0257092_19561165.jpg


なかなかイイでしょ!?
BOSEのスピーカーみたい!

思わず”FIAT”のプラスチックエンブレムを貼りたくなるような、高級仕上げの
スピーカーに変身!
音質も上品な音に変わった??ってのは気のせいか!?(笑)

お次は、ダッシュの端っこ部分。

ここは熱、紫外線による劣化でリペアは不可能。
表面が砂のようにポロポロと剥がれ落ちてきます。。

a0257092_18253445.jpg

a0257092_1826394.jpg


ここにはスウェード調の素材を貼り付けましょう♪
a0257092_1828577.jpg


貼り易さを考えて、アルカンタラと同じように、伸縮性のある素材を
チョイスして仕入れてきたのですが、冷静に考えるとこの部分って

”複合の立体曲面”なんですよね~

何度トライするも、私の腕ではどうしてもたるみを取りきれず、悩んだ挙句
古巣でもある空冷ワーゲンショップへ相談に・・・
ここではフルレストア作業もしているので、内装もすべて生地から縫製し、
NEWインテリアを製作できる設備と、その技術を持った

名物のおっちゃんがいます。

その、知る人ぞ知る名物の”おっちゃん”はせっかち且つ短気で、作業風景を
見ていると、大丈夫かいな??っと思うこともよくありましたが、何があっても
バチっと仕上げてきます!しかも、すんばらしいクオリティーで!
さすがです!

ただ付け加えると、口が悪い(笑)

相談に行くと、開口一番『お前何どいな?何をどないせぇっちゅうんじゃ!?』
そんなおっちゃんと、いつもの二人のやり取りが始まります。

そのやり取りをどうぞ・・・


P 『おっちゃん!これが貼られへんから二分割にして縫うたらんかい!』

お 『アホ抜かせ!わしが縫うたらゼニが掛かるんじゃ!』

P 『そんなもんコーヒーの一本で十分じゃ!』

お 『だいたいそんなもん、分割してもたらブサイクになってあっかいやー!』

P 『こんだけ局面が多かったら貼られんやろ!?』

お 『貸してみんかい!!』

え!?
ビックリするぐらいキレイに生地を当てて僕に見せます。

お 『生地の伸びる方向と、当てる位置で貼れるんじゃ!』

それを見せられると感動しかでてきません!笑

P 『おっちゃんさすがやん!!!』

お 『当たり前じゃ!あほんだら!ワシ何年やってると思っとるんど!!
   ワシは忙しいからお前と遊んどる時間は無いんじゃ!』

とか言いながら、しっかりと生地の伸ばし方、どこから貼り始めて、どこに
シワを逃がすか、おっちゃんに教えていただきました!
レクチャー代は缶コーヒーで!笑

一通り教えてもらうと、またいつものやり取りに。

お 『もうお前とは遊んでられんわ!』

P 『サボってんと、はよ仕事したらんかい!』

お 『しばくど!!』

これがいつものおっちゃんとの一連の流れです。

くれぐれも申しておきますが、このやり取りは二人ともニヤニヤしながらです!
人生の大先輩ですし、その背景には尊敬と信頼があります。
つらい時期を一緒に過ごした戦友みたいな感覚とでも申しましょうか、
そんな結束力の上に成り立っています!


普通の方がそのテンションでおっちゃんに話しかけると、間違いなく、
やられます!笑
おっちゃんは元ボクサーで64歳を迎えた今でも動きの”キレ”はすさまじく
遊びでもスパーリングは危険です。。動きが早すぎて目で追うことができません。
気が付いたときには、アゴ下でこぶしが止まっていますから・・・


そんなおっちゃんに指導を頂いてキレイに一枚物で貼れました!

a0257092_1952254.jpg

a0257092_1953720.jpg



同じ色の生地は調達できなかったのですが、実物は写真よりも近い色です!

良いんではないでしょうか!!

音声外部入力端子も付きましたよ!

a0257092_1958455.jpg


さーて次は板金だ!!!




P・S

この日、僕の大好きなおっちゃんが病魔に侵されていると聞きました。
本人はワシもう早く死にたいわ~と弱気な事を言ってましたが、そんな事
絶対に許さんからな!
そんな事言うてたらシバクぞ!!
いつもの勢いで病気をしばいたらんかい!!
[PR]
by dms1025 | 2013-04-07 20:09 | イタリア車 | Comments(0)

フィアット・ムルティプラ 内装バージョン2

先日、私の一番の仕事のパートナーが逝ってしまいました。
ノートパソコンVAIO氏。
スタート画面からウインドウズが立ち上がらなくなり、画面が真っ暗なまま。。

システムの復元を試みるも、蘇らず。


そのため現在、一台のパソコンを3人がひしめき合って使用している状態で、
ブログ更新が滞っております・・・すいません。。

な~んかパソコンのシステムって良く解りませんね~
もう一歩踏み込んで学ぶ気持ちになってないんで余計になんでしょうね。
再インストールするしか手は無いのでしょうか???
詳しい方!アドバイスください!笑

ブログはそんな感じですが!!!

いつもの作業は進めていますよ!

さて、今回はムーさんのダッシュ廻りを再塗装です!
昨年にバージョン1の塗装をしていたのですが、どうもシックリ来てなくて・・
シートなどの内装がブルーなんで、その色に寄せてみたんですケド、
いざ組み付けてみるとなんかイマイチな。。

それではお嫁に出せません!!

これからフィアンセのもとに向かう前に
       キレイに塗りなおしましょう!


a0257092_1948194.jpg


a0257092_1949465.jpg


a0257092_19514817.jpg


ほかの車種からすると比較的、ラクにダッシュをバラせるのですが、
ビジュアル的に~たいそうです。笑

でも一見たいそうな、全バラよりも”塗装を剥離”これが大変です!

a0257092_19554542.jpg


エアコンの吹き出し口のルーバーの一枚一枚までとなると、まるで
フルマラソンを走るかのような気持ちになれますよ。笑
注)走ったことはありません。このだらしない体で走りきれる確立はゼロです・・・
a0257092_19551896.jpg


この下準備が終ったときの達成感たるや、すごいものがあります!

さーてここから塗装へ!


a0257092_19562256.jpg


究極の”エコ塗装ブース”で塗装!笑

バージョン2では純正色に戻すので、色合わせが大変。。

調合して、吹きつけ、乾燥をさせてチェック!
この作業が5~6回繰り返されます。

一見、普通のグレーなんですが、ウォームカラー(暖色)も入った感じの色で・・・

悩みましたね~!

途中で黄色を足すのか赤を足すのか解らなくなります・・・

センスの良い人なら、そんなに時間もかからないんでしょうね~!

ダッシュ廻りの部品の塗り分けが、計3カラーなので、全ての
部品の色合わせをして、塗り終えるまで夢でうなされそうです。笑

仕上がりは近日公開!!
[PR]
by dms1025 | 2013-04-01 20:43 | フランス車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
プジョー407SW
at 2017-10-13 21:16
エンドレスな掃除③
at 2017-09-10 20:27
エンドレスな掃除②
at 2017-09-08 20:57
エンドレスお掃除
at 2017-09-04 19:52
艶力 ~エレメント~
at 2017-08-25 20:02
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧