P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

プジョー205Gti Dimma~シートリペア編~

ありがたい事に常に整備車両で工場が満タン状態で、なかなかミッション
載せ替えに辿り着けない205Dimmaです。。

メカニック作業とは別で、”リペアや、磨き”など、まだ私で進められる作業も
ありますので、先にそちらを。

って事で、今回は運転席の座面に生じた3か所ほどの破れをリペアしました!

赤い皮膚や、青い皮膚など、全数十色のクレパスの様に、カラフルな皮膚の
牛がこの世に生息していれば、塗装をすることなく、色んな色のシートが作れる
んですけどね~

でも、そこまで人間に都合のよい世界になれば、いよいよこの地球は滅びて
しまいそうなので、ヤメにしましょう。

以前にも書きましたが、レザーの製品は、カバンにしても、靴にしても、
ほとんどの物が塗料で着色されています。
その塗装が、まず割れて次に革本体が破れます。

表面の擦れだけなら、頑張ってみるのですが、破れのリペアとなると、
私の腕では”力量不足”と判断、今回はその道のプロに依頼しました。


a0257092_1859056.jpg


”擦れ×破れ”という、嬉しくないコラボレーションで相当苦労されたみたいです。

a0257092_1945094.jpg


a0257092_19203884.jpg


a0257092_19205369.jpg


a0257092_1921539.jpg


a0257092_1922967.jpg


a0257092_19222226.jpg



キレイにリペアされていました!!


ただ、リペア屋さんも言っていましたがリペアには限界があり、
 あくまでもリペアです。
リペアした場所、してない場所で模様と比べると、若干の違いもありますし、
 完全にリペアした箇所が解らくなる訳でもありません。
リペア箇所は、レザーが補強されていますがその他の部分は補強されて
 いないので、次の弱い部分にしわ寄せが行く事もあるでしょう。

でも、まだ使える物は修復をして使う。

張り替えが一番仕上がりが良いのは誰もが解っています。
でも、何万円も何十万円もする、張り替えをみんながみんな出来る訳でも
 ありません。
だから、手の届く、リーズナブルな価格帯で”リペア作業”をやってます!
そのお陰でビンボー暇なしですわーーー!と。(笑)

なるほど~!
古くなったら、すぐに新しい物に買い替える、消費文化の昨今、
『物を大切に使う』と言う基本テーマはウチと同じですね!

だからと言って、”もったいないから、なんでもかんでも直しましょう”ではなく
その物の限界点を見据えた”バランス”が重要ですけどネ!

とにかく、シートはキレイキレイ!



205Dimma、着々と仕上がってきてますよ!!
[PR]
by dms1025 | 2013-03-14 20:06 | フランス車 | Comments(0)

お知らせ。

どうでもいいと思わずに聞いて下さい。

ブログのカテゴリー分けを
 国ごとにまとめました!


ブログの左側にある、カテゴリーの表示を、その車の生産国ごとに
フォルダーで分けました!

これで、過去の作業も探しやすくなりましたので、何かの
参考になればと思います。

P-S Daysのネーミングの由来は

・『Prosper』の一日の意味での”P-S”
・わたくし、『P』の一日の意味での”P-S”
・そして、文章などに使われる『P・S』

みなさまの一日の終わりに”追伸 Ps” として足していただけるようにと、
3つの想いをブログタイトルに込めました。

簡単にPやからP-SDaysにしたと思ったでしょ?笑
この3つのワードがあるから、表記がP'sではないんです。

お客さんにお会いした時『ブログ見てるよ~!』と言っていただけるのが
本当に何より励みになります!

今後ともご愛読お願いします!
[PR]
by dms1025 | 2013-03-11 21:30 | その他 | Comments(0)

シトロエン・クサラピカソ ちょいリペア

ここ2~3日は、春の暖かさ・・・でしたね。

”でしたね”ってのがミソなんですよ。

今日もここ数日のノリであったかいもんだと思いこんでました。
上着無しの薄着で出勤です!

本日の大阪は気温20℃/13℃の降水確率は20%の予報。

じゃあなに?池田だけ?

工場が揺れるぐらいの風が吹き荒れ、しまいには雨までザーザー降る始末。
隣の空港の飛行機が風でひっくり返ったとか返って無いとか。
風を切るのが仕事やのに、そんな訳は無いとして。

事務所も寒い寒い。。トイレに行く回数が老人並みです。
さっき行ったばかりなのに催す自分が嫌になります。。寒かった。




さて、今回の作業写真は昨日の写真なので、小春日和の中の作業です。

でも、もう間もなく、クサラピカソのスカイルーフが気持ち良いシーズンですよ♪
a0257092_2035388.jpg


昨日は意味無くサンルーフを開けてしばらく眺めていました!

a0257092_20373265.jpg
a0257092_20374375.jpg

a0257092_20425926.jpg


屋根の8割はガラスですもんね!気持ちいいですよ~!

『やっぱり、これ気持ちいいな~』って、湾岸線で神戸方面に車を走らせました。
左手に海を見下ろしながら、ガラスいっぱいに降り注ぐ日差しを浴び、
休日の午前中の高まる気持ちを味わいました!




脳内で・・・

でも、想像してみて下さい!気持ちイイでしょ!?




そうして、一通り妄想が終わった所で、汚いポイント発見!!

ドアハンドルのシルバー剥がれてるやん。

a0257092_20554248.jpg


これは直さないと!


いつもの様に、塗装をはがし、下地を出しまして、


a0257092_2056426.jpg

※もんたよしのりが履いているパンツの柄に見えますが
 たまたま写真を撮るのにそこに置いただけです。 ただの敷物です。笑



a0257092_210026.jpg



ハイ!完成!!


色が元に比べて、微妙に明るくなったので、合間を見て残り3つも塗りま~す。


そして、次回はまた”ムーさん”です。


先日オーダーした部品達が届きました!

内装部品数点やリアゲートのダンパー
など、述べ10万円近い部品が

なんと!新品に変わります!

[PR]
by dms1025 | 2013-03-10 21:14 | フランス車 | Comments(0)

フィアット ムルティプラ~モール掃除編~

うちの可愛い在庫車、FIAT製”アオブダイ”
ことムルティプラの”ムーさん”

ここ数日は私の足としてちょこちょこ乗ってます。
やっぱりエエ顔してますね~!

a0257092_19522828.jpg

ブサカワ

そんな可愛いムーさんを自宅に乗って帰った時にマイワイフが一言


『何なん!?
  あのミンキーモモみたいなクルマ!?』



え!?逆にミンキーモモってなんですのん!?

古い記憶の糸を手繰り寄せてみたら、随分引っ張った先にありました。
古ぼけた色の記憶が・・・・・


a0257092_20382768.jpg



あったよねーーーーー!!そんなん!!


それはそうと、そのミンキーモモとムルティプラが、なにがどうなって、
どうリンクをしたのかを聞いてみると、どうやらアニメでクルマが登場
していたらしく、そのクルマがこんなん違ったっけ!?的な事だったみたいです。

果たしてそれが、ミンキーモモの話なのか、違う記憶なのかは定かでは
ありませんが、30年近く前の記憶をフラッシュバックさせてしまうほどの
インパクトのあるお顔をお持ちと言う話です。


さて今回はその”愛すべきブサカワ”のサイドモールの掃除です。
これは、この車に限らず黒い樹脂モールが装着されている車全般の
宿命ですが、年数が経つと、白~くボケてきますよね。
市販のアーマーオール等で艶出しも悪くないのですが、常に塗っていないと
雨垂れなんかで、ムラになってしまい、逆に汚く見えてしまったりする
もろ刃の剣な訳でゴザイマス。

それよりも、ボディーポリッシュと同じ様に、表面の薄皮一枚をめくってやれば
下地の色が出て、キレイになるのでは?と思いゴシゴシやってみました。

a0257092_190588.jpg


a0257092_18525835.jpg


アップにすると、ワックスのカスやいろんな付着物も原因になっているのが
解りますね~。

それを、いつものスポンジで~ゴシゴシ・ゴシゴシ。
基本、せっかちなので根気のいる作業は苦手だったんですケドね。

a0257092_18563469.jpg



な~んか解りにくいんですが、元のグレーに戻っていると思います!
※この車のモールはまっ黒では無く、グレーです※

リアのモールを磨くのに、ナンバーが邪魔なので、”チョイ”と持ち上げて
磨いていたら、台座ごとナンバーが、ボロンと取れてしまいました・・・
そもそも、台座がグラグラしていたので、直すきっかけができてよかったです。

台座を固定するのに、パネルを外してみると、またまた気になるゾーン発見!!

a0257092_19191348.jpg


雨水がパネルの隙間から流れ込んで、この砂ゴミを連れて出てくると考えたら・・
あ~ヤダヤダ!

キレイにしときましょう!

a0257092_19254980.jpg



a0257092_19263197.jpg


ハイ!キレイ!
[PR]
by dms1025 | 2013-03-09 20:40 | イタリア車 | Comments(0)

205GTI Dimma~ベルギーからのメール~

先日店のパソコンに届いたメール・・・

↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓

a0257092_1330431.jpg

誰がどう見ても怪しすぎるでしょ!?


Please visitって。。。


誰がこんな怪しいURLに誰がVisitできんねんな!!!???

ウチはスタッフ全員がどこからでもアクセスできるように、ヤフーのフリーメールを
メインに使っています。なので、こんな迷惑メールは、なんやかんやと
送られてきます。

でもこれは、ウイルスのオマケ付きか、CH○NAのパチモンブランド屋の
サイトにつながるのか~はたまた、どエライエ○チなサイトにつながるのか、
得体が知れないにも程がありますよね。。ダメな香りがプンプン!

でも、URLの中に『dimma』の文字が。

このご時世、情報なんてもんはジャンジャン垂れ流されているんでしょう。
店のパソコンで検索している情報をどこぞの誰かが吸い上げて、
その情報を元に『この文字を入れておけばあんたはアクセスするんでしょ?』
的な、URLを作り、それをメールで送りこんでくる。なんて事も簡単なんでしょう。
※あくまで、パソコンに疎いアナログ野郎の勝手な推察です※

でも・・・な~んか気になったので、アクセスしてみました。
すると↓↓↓

a0257092_13515282.jpg


えっ!?
うちの205Dimmaの画像が出てるやんか!?

そしてなんとそこには
 『Dimma Design Official』
の文字が!!

怪しいどころか、なんとベルギーのDimma社から直々のメールでした。
ディンマの方がネット検索をしていたらウチの車がヒットしたらしく、その方が
オフィシャルのフェイスブックにうちの205の画像を載せてくれたみたいです♪
それを知らせるのに、ウチのホームページを探してメールを送ってくれた。
な~んか嬉しいですよね♪

これで、うちの205は
”Dimma社認定のお墨付き”な訳ですよ!
それよりも、はるか遠い異国の地の、この車を造った側の人と繋がれるなんて
すごいですよね~!

今まで開く事もなく、見た目で明らかに怪しいメールは、即削除!
していましたが、ひょっとしたら、その削除されたメールの中にも
こんな素晴らしい物が紛れ込んでいたのかも!?

よーし!これからは『本物ヴィ○ンが安い!80%OFF!』
ってメールを送って来るCH○NAサイトにもジャンジャンアクセスするぞ!!
書いてある通り、本物かも知れないしね!(笑)







P・S

紹介してもらっている文面に

”shipped to The Netherlands ”

オランダに行ったって書いてありません・・・?

日本の池田市にあるんですけど!?

私の語学力の無さでしょうか???
[PR]
by dms1025 | 2013-03-02 14:37 | フランス車 | Comments(0)

フィアットムルティプラ・ちょい直し。

本日は昼過ぎからあいにくの雨模様。

ウチは店が狭いので、オイル交換などのクイック作業は屋根の
無い外での作業です。
重整備の車はもちろんリフトですが、中は2台が限界。

なので、いつもやっている、ちょこちょこ手直し作業も塗装以外は
基本的に外です。

感覚的には世に言う”現場”と同じで、天気に左右されてしまいます。

そのお陰で毎日の天気や、週間天気には敏感になってます。

3月1日の降水確率は昨日の段階で『80%』午後から雨
確実にレイニーデイですね。。

今日は午前中勝負!!


昨日、細かいキズ消しとワックスでトゥルントゥルンに仕上げた、
在庫のムーさんこと”ムルティプラ”
a0257092_18162243.jpg


間違えました。
在庫しているのはこっちでした。

a0257092_1818753.jpg


売り手も間違えるほど似ていたもんで・・・

外装をキレイにしたら新たなバッチイ部分が目につくようになりました。

a0257092_18202771.jpg


このワイパーの下のカバーとでも言いましょうか、黒い物体。
大阪のオッサンに説明させると『あの~黒~いプラッチック部品やがな!』
と説明されます。
『プラスチック』ではなく、『プラッッチック』です。もはやイタリア語です。

正式には、ワイパーカウルと申します。

これも年数と共に、白~くボケてきます。ここもちゃんと黒く戻しましょう。

a0257092_1856560.jpg


a0257092_18374873.jpg


バラしたら、あとは雨が降ってくるまでの時間勝負!

洗剤で汚れをキレイに洗い流し、塗装開始!

細かいミストで数回に分けて塗料を吹き付け、塗り肌を元と同じ様な肌に
近づけます。

今日は特に時間勝負だったので、途中の画像はありません!

塗装前
a0257092_18551867.jpg


塗装後
a0257092_18543889.jpg


写真を撮ったすぐ後から本降りになりました。
ギリギリセーフ!!!!!

ここがキレイだと、今後の洗車に対する気持ちが変わります。
キレイになってると、このキレイさを維持したくなるでしょ!?

ユーザーさんが、いざ自分でやろう!と思っても場所や時間や道具が・・・などの
色々な事情が出てくると思います。
だから”手を入れにくい部分”から手直しする様に心がけています。
細かいけどちょっと嬉しい。そんな部分を!

だって~~それが僕の仕事だもん!うふ♪
[PR]
by dms1025 | 2013-03-01 19:15 | イタリア車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
TのX-Y
at 2017-11-11 20:33
MINI ~品質向上作業②~
at 2017-11-06 18:46
MINI  ~品質向上作業~
at 2017-10-28 20:39
ニューと言って久しいが・・・..
at 2017-10-20 19:32
プジョー407SW
at 2017-10-13 21:16
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧