P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日本車( 13 )

ホンダ エレメント

a0257092_185199.jpg


このブログを読んで下さっている”変態”の方は名前だけで『あ~あのクルマね!』と
わかってもらえると思いますけど(笑)

HONDA Elementです

ついに買えちゃいました♪

いいでしょ??


車検証の車名のところに”ホンダオブアメリカ”と記載される、逆輸入車です。
販売レンジはホンダベルノ。日本仕様の正規輸入車??って言うの?(笑)です。

アメリカでデザインされて、アメリカで製造されているので、それって生粋の
アメ車じゃない??ってなりますね。。。
じゃあ、こうしましょう。

日本車です。

a0257092_18143799.jpg

アメリカホンダといえば20数年前に一世を風靡した、USアコード。
ローライダーブーム全盛期で、街中でもどれだけ見かけた事か。

当時のコギャル達は
『USアコードか~マーバン(マークⅡバンね)やったらナンパされても乗ったんで~』
だとか眠たいことをほざいていたもんです(笑)

a0257092_18213053.jpg


USホンダといってパッと思いついたのはアコードでしたが、調べてみると、
シビッククーペもそうなんですね。

a0257092_18244651.jpg


そういえば初作のワイルドスピードにも登場してましたね~
黒~いワルそーな仕様で悪い人が乗ってたヤツ(笑)



それはさておき、エレメントにハナシを戻します。

アメリカ産だとか、デザインが奇抜だとか、大きさとか、そんな背景が影響してて
コアなファンも多く、中古市場でも高値で取引されてます。

あまり比べる対象にはならないかもしれませんが、個人的思う対立候補としては
トヨタのFJクルーザーになるのかな??

こんな感じでサラっとリフトアップしてブロックタイヤで仕上げたら、FJにも通ずる
”ベテランアウトドア派”な雰囲気に仕上がって素敵ですよね。

a0257092_20323225.jpg


それでいてベースの”エレメント”自体を知らない人も多いので、FJよりも目立てます(笑)

a0257092_2041779.jpg



あ、もちろんですが、4WDです!

a0257092_21172252.jpg

[PR]
by dms1025 | 2017-07-03 21:40 | 日本車 | Comments(0)

神戸ナンバーの白いセルシオ

今朝までは、『神戸ナンバーの白いセルシオ金バッジつき』
(グリル・トランク・CELCIORの文字のフルコース)

こう呼ばれていた、うちの高級代車。

自慢の金バッジを棄て、シルバーにペイントし、
生まれ変わりました。

a0257092_1805012.jpg

a0257092_181751.jpg

[PR]
by dms1025 | 2016-10-31 18:11 | 日本車 | Comments(0)

30プリウス ~ナビキャンセル作業~

在庫兼、売り車の30型プリウス。

純正ワンセグナビが付いているのですが、純正のまんまなので
走行中にTVが映りません。

写ってほしいですよね。

a0257092_20351854.jpg


サイドブレーキを解除したとたんにTVは消えてしまいます。。

a0257092_20354452.jpg


市販のナビキャンセル用の配線を使わなくてもキャンセルは可能です♪

めちゃくちゃバラシているように見えますが、ここまでは装時間は掛かりません。
(バラシ方、手順はセキュリティー上、念のため非公開にしておきます)


a0257092_20372443.jpg


ナビ裏の配線をチョチョイと加工すれば・・・

はい!出来上がり!

a0257092_20435455.jpg


前回のピコ様に引き続き、完成写真が奇跡的なタイミングで・・・

いやいや・・・ナビキャンセル加工企画・・・

行き詰まってないから(笑)
[PR]
by dms1025 | 2016-10-30 20:49 | 日本車 | Comments(0)

レガシィ ブリッツェン6 〜タイヤ交換〜

以前にフロントタイヤ2本は8分山の
グッドユーズドタイヤに交換しましたが、
今回はリアタイヤの2本を交換。

どうやら動かしている間にパンクして
しまってたようです。。

なので気分一新で交換!

もちろん同じ銘柄のPIRELLI DRAGON
しかも新品だぜ!?

a0257092_18495113.jpg

どや!?

車体価格は据え置きです。
誰も言ってくれないから自分で言います。

いい店だな〜〜(笑)



[PR]
by dms1025 | 2016-03-26 18:47 | 日本車 | Comments(0)

スバル レガシィ・ブリッツェン6 ~磨き作業~

ちょっと暖かくなると、精力的に動き出す。

年間通して精力的に動けばいいのに・・・
そんな性格がイヤになります(笑)

今日は、ブリッツェン6を一日掛けてキレイにしてみました。

遊びみたいな、趣味みたいな・・・一応・・仕事??(笑)


まずは気になっていた内装の汚れから!

a0257092_1848610.jpg


ベージュレザーの内装にしては目だった汚れもなく、キレイに維持されていたシート。
だからこそ余計に小さな汚れが目立ちます。

a0257092_18494533.jpg


シートの背もたれ部分はどれだけ気をつけてても乗り降りの時にクツが擦れて
しまいますよね。

#Before

a0257092_18531438.jpg


#After
a0257092_18532286.jpg


あと、お子さんがいる場合はなお更、過酷な環境に直面する部分(笑)
クレヨンの跡??

#Before
a0257092_18542078.jpg


#After
a0257092_18542820.jpg



大きな変化は無いにしてもキレイにリセットは完了!

#Before
a0257092_1858546.jpg


#After

a0257092_1901541.jpg


もちろん左右共に”リセット”しておきました!



次は・・・  ネット掲載用に写真を撮った時に発覚した気に入らない部分の磨き。

a0257092_1944792.jpg


こんなもんっちゃ~こんなもんなんでしょうけど、なんかくすんでてイヤ!!

コンパウンドで表面を磨いて・・・WAX掛け(笑)
どこにWAX掛けとんねん!?って思ったでしょ?

先日から導入したワコーズのWAXが、『ヘルメットのスクリーンに塗るのと曇り止めになる!』
みたいな記事をネットで見かけたので、表面保護になればと塗布しておきました。

a0257092_1972461.jpg


上の子だけを手入れにしたら、下の子がスネるので・・・下のマッキン様も♪
a0257092_19122647.jpg


めちゃめちゃトゥルントゥルンになりました!

このシェイクワックス、ヌメっとした深みのあるツヤを出したいって方にはオススメですね。

液体で伸びも良く、吹き付けるタイプの物より気軽に使えて、拭き取りもラク!

a0257092_19124712.jpg

a0257092_19125781.jpg


もう、やり出したら止まらない!

ブリッツェンはダッシュのパネルが”チタン調の専用パネル”になっているので、
そこに塗ったら深みが出ないか??

なんだか妖艶なツヤがでました(笑)

a0257092_19262326.jpg



やり出したら止まらない・・・


シートヒーターのスイッチの隙間の埃も気になってたので・・・
a0257092_19294332.jpg


パネルを外して掃除!

a0257092_19303222.jpg


やり出したら止まらない

結局、外装も全てWAX仕上げ!!



クイックワックスを掛けてからシェイクワックスの二段仕上げ!!
a0257092_19332291.jpg


ふと目に付いたマフラーエンドもピカピカに!

a0257092_19421337.jpg


汚れを落としてマフラーをきれいにしてる最中に一つ発見。

a0257092_19441239.jpg


BLITZENのロゴがあるーーー!

最初からよく見とけって話なんですけど、なんか得した気分♪

地ベタに寝そべって必死にロゴを撮影する滑稽なオッサンの姿が写り込んでしまってます(笑)
a0257092_19475854.jpg


あ~、今日も一日よく遊びました♪

a0257092_19495529.jpg

[PR]
by dms1025 | 2016-02-26 19:55 | 日本車 | Comments(0)

スバル レガシィ”ブリッツェン6”


a0257092_16551499.jpg

『BLITZEN (ブリッツェン)』

ドイツ語: 「雷(稲光/稲光)」を意味する言葉。
       


何!? このカッコイイ名前!!(笑)

そんな名前を付けられたスバル・レガシィです。

2001年・2002年・2006年に限定販売されていたレガシィの特別仕様車です。
セダン・ツーリングワゴンで各1000台ずつ程度しか販売されていませんでした。その中でもさらに”キワモノ扱い”なのがこのブリッツェン6。
3000ccのNA、4WDの水平対向6気筒!

NAの3リッターボクサーエンジンと言えば、パッと思いつくのがアレですよね。
エンジンを前後逆に搭載すれば”アレ”のカレラ4と同じような創りですね。

販売レンジもスバルではなく、STI(SUBARU TECNICA INTERNATIONAL )の
扱いだったようです。トヨタのTRD、日産のNISMOみたいな。
しかも6気筒は完全受注生産!
ますます気になる存在!(笑)

なんと、このブリッツェン6の専用エアロ・ホイールのデザインは”アレ”の会社がデザインを担当しているんです。

そう、みなさんのご想像通りの、
『Porsche Design 』
このプロジェクトを担当した両社の人間はニヤニヤしたんでしょうね(笑)

a0257092_17513475.jpg




とは言え、『ポルシェ・デザイン』はあくまで、デザインの会社なので、車体は全て
スバルテクノロジーです。

滑らかでパワフルな水平対向6気筒のエンジンは低重心でコンパクト!
フロントヘビーさを感じさせること無くピシャっと軽快に曲がれます。
そして何よりありがたいチェーン駆動!タイベル交換の手間いらず!!

足回りはビルシュタイン製専用サスにVDC-4WD(横滑り制御PGM)
高速コーナーだと特に威力を発揮してくれる安定感!
高速道路が楽しくなります。

大人しく”クルーズ状態”でも3リッターの排気量も相まって高級サルーンのようなドシっとした
クルーズが可能です。

一方、インテリアは・・・

これまた専用のベージュレザーインテリア!
a0257092_17374194.jpg


シートには”BLITZEN”のロゴがあしらわれてます。
a0257092_17412538.jpg


ちゃーんとシートヒーターも完備!
a0257092_17435794.jpg


オーディオは当時の憧れ”McIntosh”!この当時はカーオーディオ界最高峰のサウンドと
までいわしめた、あの”マッキン”です!

a0257092_17403133.jpg


もちろんスピーカーも”マッキン”です。

a0257092_1742305.jpg


ラゲッジルームには専用カーゴマット(笑)
※コレはレガシィのオプションです。
a0257092_17472425.jpg


それに専用サイズのタイヤチェーン!!
(ご希望の方には差し上げます)
a0257092_17484529.jpg


車載工具・ジャッキも揃ってます!
a0257092_17502426.jpg



外装の全体図はこんな雰囲気です。
a0257092_17525632.jpg

a0257092_17532318.jpg

a0257092_17535877.jpg


細かい使用キズはあるものの、専用色の”プレミアムレッド”が光り輝いています。

これもこのご時勢、重要なポイント!
『NO SMOKING CAR』です!
a0257092_17572325.jpg


ブリッツェン6が販売されていた当時のSTIのサイトを見つけたので、コチラでも
楽しんでみてはいかがでしょう??

http://www.sti.jp/blitzen6/


[PR]
by dms1025 | 2016-02-25 11:16 | 日本車 | Comments(0)

地味〜な作業シリーズ

ほんとに地味ですよ(笑)

a0257092_19165188.jpg
a0257092_19191762.jpg
先日納車をさせて頂いた、マツダ.デミオの
ホイールキャップリペア。
たぶん、ホイールキャップのリペアなんて
誰もしてないでしょう。
いや、敢えてしないでしょう。。

普通はここまでガリガリしてたら4枚共
新品を注文しますもん。
手間を考えたらその方が早いから。(笑)

おそらく、4枚で1万円弱。

何も性能に影響が出なくて、ただ綺麗に
なるだけで1万円。。スタイルにも変化なし。

な〜んか出すのがイヤな費用(笑)

そこに使うなら、もっと違う部分にお金を
掛けたいですよね。

新品同様までとはいいませんが、これぐらい
の仕上がりなら、これで良くないですか?

a0257092_19250889.jpg
a0257092_19252858.jpg

そんなビンボー根性が働いてリペアしちゃい
ました(笑)

a0257092_19270134.jpg

方法は至ってシンプル!

キズの部分をペーパーで平らにする。
後はスプレーでペイント。
最後にクリアーコーティング!

あなたならどうしますか?
買う?リペアする??

[PR]
by dms1025 | 2015-07-23 19:16 | 日本車 | Comments(0)

レクサスLS460入荷!

タイトルの車種を見て、二度見した当店ユーザーさんも多いことでしょう。

間違ってませんよ!

LEXUSです!
LS460です!


と、念を押す作業が必要なほどウチでは珍しい車種でしょ?(笑)
a0257092_18145896.jpg


レクサス様が入荷に至った経緯はカンタンで、とある国産ディーラーの営業さん
からお話が入ってきました。
どこのメーカーでも下取り事情は厳しいみたいで、メーカー算出の
査定基準額だとあまりにも低く、さすがにお客さんがかわいそうなので
『なんとかならないでしょうか?』と相談を受けたようです。

で、ウチに入ってきたという話です。

ボディー色はダークブルーで内装色はベージュレザー。
これはプラスパー好みなカラーの組み合わせ!!
a0257092_1829465.jpg

a0257092_183112.jpg

a0257092_18321926.jpg


業者オークションに出品する前に、どなたか欲しい欲しい人がいれば・・・
と思い、カーセンサー掲載とブログでご紹介に至ったわけです。

↓↓↓カーセンサーページはこちらでドウゾ↓↓↓
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU3309601294/index.html

H19年の新車時から、
H20年・H21年・H22年(2回)・H23年・H24年・H25年・H26年と
レクサスディーラーでの整備記録付きです。

記録の内容は・・・
■H20年2月 30049Km 
ワイパーゴム交換・クリーンフィルター

■H21年1月 53277Km
ワイパーゴム・A/Cフィルター

■H22年1月 76928km
ブレーキオイル・A/Cフィルター・エアエレメント・ワイパーゴム
バッテリー・E/Gドレンガスケット

■H22年10月 95332km
リコール作業実施(インナーコンプレッションスプリング交換)

■H23年12月 101736km
ブレーキオイル・A/Cフィルター・エアエレメント・トランスミッタバッテリー

■H25年 1月
エンジンオイル・フィルター・ワイパーゴム等のレギュラー作業

■H26年 1月
A/Cフィルター・ラジエタードレンパッキン・ラジエターキャップ
キーバッテリー

これは記録簿に記載されているものだけをピックアップしましたが
たぶん、これ以上の作業をされていると思います。
(ディーラーさんでも全てを記録簿に記載する訳ではありませんので)

この情報からもお分かり頂けるかと思いますが、履歴もしっかりと
しています。
[PR]
by dms1025 | 2014-12-27 19:59 | 日本車 | Comments(0)

トヨタ MR-S ~ヘッドライトリペア~

トヨタ版の”ボクスター”ことMR-S!笑

a0257092_17434422.jpg

まあ~言われれば確かに似てますよね。
ただ、発売された順番で言うとボクスターの方が3年早く発売されている訳で・・・
どっちがどうかって言うと・・・・       ね?(笑)

a0257092_1816868.jpg

エンジンレイアウトもボクスターと同じくミッドシップ。

ただ、違う点はMR-Sの場合はFFのユニットをそのまま座席の後部に
持ってきている横置きミッドシップ。エンジンとミッションは横並びです。

あまり見かけないレイアウトのミッドシップですね。

パワーユニットは1ZZ-FE カローラ系などの車種で数多く出回っている、
信頼と実績のエンジン。

ロータス・エリーゼにもエンジン単体で供給をされています。
※ロータス・エリーゼ※
a0257092_17145957.jpg


馬力も140PSと、決してハイパワーエンジンという訳でもないのですが、
車重が1トンを切っているお陰で、なかなか”その気”にさせてくれます。

ミッションは、MTとシーケンシャルAT。

今回のこのクルマは後者のシーケンシャルATなんですが、これがまた
面白いんです。

ATと言っても、アルファロメオの”セレスピード”のようなセミオートマ。
ミッション内の基本構造はマニュアルMTと同じで、クラッチ操作を機械が行う
クラッチレスミッション車です。

シフトUP・DOWNはステアリングのボタンないし、シフトレバーの+-でOK!

シフトダウンの時はちゃんとブリッピング(空ぶかし)して回転を合わせて
シフトダウンしてくれます!
これは人が操作するより確実です(笑)

オーナー同乗の元、いざワインディング試乗へ!
乗った感想は ”ヒョイヒョイ”と身のこなしも軽く、ミッドシップの変なクセを
感じることはありませんでした。(サーキット走行ではどうか解りませんが)

ボディーがよれる感覚もなく、剛性も十分!
気軽に楽しめるライトウェイトスポーツって感じで大変GOODでした♪

正直なところ・・・MR-Sをなめて掛かってました(笑)反省!!


さてさてクルマのインプレッションはそれぐらいで・・・

今回このMR-Sがウチに入庫しているのは、私が知人から、
『オープンカーを探してくれ』と、なんともザックリした依頼を受け、
買ってきた車両です。

レアアイテムのハードトップも付いてるし、内装・外装ともに程度は良し!
気になるところはヘッドライトの曇りぐらいですね。

まあ、ワタシの手に掛かればそんな曇りなんて無くなってしまいますけどね!!

これまた写真では解りにくいんですけど、結構な黄ばみです。
a0257092_18501793.jpg

a0257092_18504442.jpg


この日の天気は曇りだったんですけど、湿気がすごくて、半端ない汗の量。。

耐水ペーパーをわざわざ水で濡らさなくても、滴り落ちてくる汗だけで
研げるんじゃないの??ってほどの大汗をかきながら黄ばみを除去!

今回は3種類のペーパーを使い分けて下地処理は完了!
輸入車に比べると純正のコーティングが薄い??

磨いている最中もペーパーが引っかかる感じが無かったので、
比較的、楽に除去できました。
とは言え、ペーパー磨きで1時間弱は掛かりますけどね(笑)

ひょっとしたら、輸入車よりも硬度があって薄い物が使われてたりするん
でしょうか??実のところは不明ですが。

a0257092_1921718.jpg

a0257092_1922787.jpg


後は晴れた日に再コーティングをして終了!
(コーティング後24時間は水濡れ禁止なんで)
[PR]
by dms1025 | 2014-08-02 19:10 | 日本車 | Comments(2)

FJクルーザー

a0257092_20292984.jpg


桜も散り、夜は随分冷え込んできましたね。

そんな、冷え込んできた晩に、

HOTな情報を!

って言っても今暑いのは僕だけかもしれませんが。。笑

新在庫のFJクルーザーですが、はたしてどれだけお得なのかを
実証してみました。

TOYOTAのFJクルーザーのサイトで”カンタン見積もり”ってのができるんです。

で、そこで、ウチのと同じ仕様でオーダーすると、果たしてどんなものなのかを、
ポチポチと作成してみました。
大阪人の大好きな、ナンボニナリマンネン???根性ですね。笑

手前味噌ではございますが、ウチのはなんせオプションが多数
装備されているんで、シミュレーションしている最中に
『え?最終的にいくらになるん!?コワイコワイ!!』
ってなってきました。笑

ネット上で気軽にポチポチと欲しい装備をクリックしていき、本当に
いとも簡単に見積もりが作成できます。

ポチポチとクリックしていく間にウン十万円がONされていく訳ですが、
これを実際の店舗で、営業マンと話しながら作るとなると、汗が止まらなく
なることは想像に難くないでしょう。

手汗、ワキ汗、冷や汗、あぶら汗、ありとあらゆる汗が噴出す事でしょう。

で、最終的に出来上がった見積もり

↓↓↓それがコレ↓↓↓
a0257092_19381731.jpg


¥4,193,165円

グレードはベースグレードなんで、車両金額は300万円+TAXなんですが、
最終的にこの金額。なるほど。。

素の状態から、自分好みに作り上げていくクルマなんですね。

それにプラスして、ウチのはサイドステップ・プロジェクターHIDライト・
樹脂パーツのガラスコーティング・タナベ製ダウンサス
(3CMダウンでX-REASとの相性はバツグンです!)
も付いているので、トータルで考えると、
430万円ぐらいのモノになります。

オプションで何が高く付くのかと言うと、エクセレントナビと20インチの
ホイールSETと、紙面インプレッションなどでも絶賛されている
X-REASサスでしょう。

X-REASサス自体は8万円ほどで選択できるのですが、
20インチホイールとセットでしか
 選択できません!!


なので結局のところ26万円ほどのオプションになってしまいます。

FJを探している方なら、もうすでにX-REASが外せない装備なのは
ご存知かも知れませんが、付いていると本当にありがたい装備なんです。

かいた汗が引かないウチにこの情報をお伝えしたかったので、取り急ぎ
”自慢”をさせて頂いた次第でございます。笑

欲しいと思う装備が同じ!!ってアナタ!!

いかがです??
[PR]
by dms1025 | 2014-04-20 20:29 | 日本車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
ブレラちゃん
at 2017-07-29 21:34
弊害
at 2017-07-21 21:07
トゥーラン弄り②
at 2017-07-16 20:53
トゥーラン
at 2017-07-14 20:24
ホンダ エレメント
at 2017-07-03 21:40
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧