P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:その他( 25 )

2017年スタート!

2017年がスタートし、1週間が経ちましたが・・・

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い致します!

今年はカレンダーの関係でみなさん年明け早々に仕事開始!
みたいな感じでしたね。
                                                                
a0257092_19081568.jpg
  2017年、縁起の良いスタートを切るべく、気合い十分でおみくじに挑んでみました。
a0257092_19085023.jpg
  
結果はご覧の通りで・・・(笑)  

『凶』

なるほど。。上がり調子の大器晩成型ね(笑)

2017年も絶好調です!


僕・・・今年・・前厄 (笑) 
ドンマイ!!
             
a0257092_19403557.jpg

[PR]
by dms1025 | 2017-01-08 19:41 | その他 | Comments(0)

年末年始の営業のおしらせ


2015年、年末の営業は12月29日まで


2016年、年始は1月6日(水曜日)から

とさせて頂きます!

31日は大掃除で出社していますが、紅白を観て”年末感”を味わいたいので
それまでに帰ります。

なので、もし・・・ご来店される場合は早い時間帯が望ましいです(笑)

よろしくお願い致します!
[PR]
by dms1025 | 2015-12-26 19:22 | その他 | Comments(0)

ちょっとエエ物

タイトル通り”ちょっとエエ物”作って貰いました。

”プラスパーオリジナル車検証入れ!”

a0257092_1950854.jpg

a0257092_2064516.jpg


Prosperを前面的に押し出すデザイン!(笑)

今まで車検証入れが無かったんです。ウチ。

納車の時に車検証を入れてお渡しするのに、クリアファイル。。
クルマの性能に直接関係のない部分なんですけど、毎回申し訳ない気持ちで
お渡ししていたんです。

クルマを買うって、決して安い買い物ではありませんよね。
そのクルマの一番大事な書類である、車検証入れがクリアファイル。。

それはそれは、なんか寂し~い気持ちになりますよね(笑)


こんな感じの車検証入れならオーダーすれば1~2週間で仕上がって
くるんですよね。リーズナブルなお値段で。※画像は借り物です。  
a0257092_2082539.jpg



自社の情報もプリントして貰えて、中身が確認しやすいようにクリアポケット
になってて、機能としては100点!申し分なし。

ただですね・・・

プラスパーの最大のコンセプトである、

”自分達の気に入った物を、
  気に入って頂けるお客様に
     買って頂きたい!”


そこの部分でウチと合致する車検証入れに出会えてなかったんです。

それが、先日出会ってしまったんです。

以前に当店のインスタにUPした”ABARTHの車検証入れ”
※純正の物だと思っていたのですが、アフターマーケット物
だったのでインスタは削除しました

a0257092_2002378.jpg


これはカワイイ!!!

デニ男おじさんと相談の結果、これなら作ろうとなった訳です。

生地も同じくテント生地(ターポリン素材)でプラスパーのロゴをプリントして貰い
両端は赤ステッチで縫ってもらいました♪

a0257092_2082455.jpg

a0257092_2085647.jpg


まだサンプルとして一点だけ仕上がって来ただけなのですが、仕上がり次第、
ウチの販売車両にはこの車検証入れで納めさせて頂きます!!

以前に買って頂いたたお客様も、欲しい!と言って頂ければプレゼントします!


[PR]
by dms1025 | 2015-12-18 20:19 | その他 | Comments(2)

名古屋納車旅

今回は番外編として、先週末に行かせて頂いた、名古屋納車編を。

”プラスパー名古屋販売促進部長”兼、”当店ユーザーさん”兼、”20年来の友人”
からご紹介を受け名古屋へ納車、引き取りに行かせて頂く事が多い私ですが
今年は例を見ないほどの名古屋上陸数(笑)

本当にありがたいことです!!

ウチの店から高速の乗り口も近いので、店を出てジャスト2時間で名古屋の
中心部に到着できます。
なので、普段は当たり前の”日帰り”なのですが、今回は珍しく1泊2日の贅沢を
させて貰いました(笑)

その理由は後程として、、、

前日の夕方に店を出発したので、見事に東名阪道の亀山~四日市の渋滞に
捉まり、20時に名古屋着!

到着後2時間ほどの用事を済まし、明日の納車に備えることに・・・

翌日は朝8時に納車をさせて頂いたので、次の予定までは半日フリー!

さて、どうしようか。。。悩む。。。

そんなわたくしに友人がクルマ屋に打ってつけの場所を提案してくれました。

”トヨタ博物館”
a0257092_1817135.jpg


こんなタイミングでも無ければ正直、なかなか足が向かない場所なので
タイミングとしてはベスト!!

a0257092_1819104.jpg

a0257092_1726050.jpg

トヨタ自動車創立50周年記念事業の一環として1989年に建設され、
世界の歴史的な車を約140台を常設展示しています。
敷地面積46,700m²の広大な敷地の中に本館・別館と、
2棟の博物館があります。


http://www.toyota.co.jp/Museum/

さすがは世界のトヨタ。敷地面積もすんごい。

入館料は一般 1,000円と、それなりの金額が・・・(笑)

ビミョーな金額の入館料を払い、早速入ってみると、本館は3階建てで
国、年代ごとにフロア分けされおり、2F,3Fが展示車両のフロア。
1F エントランス
a0257092_17465554.gif

2F 欧米車展示 (19世紀末から20世紀中頃まで)
a0257092_175152.gif

3F 日本車展示 (1930年代から1990年代まで)
a0257092_1752621.gif


では2階からいってみましょうか。

a0257092_17543049.jpg

クルマだか馬車だかわからない 
四輪車からスタート(笑)


1899年(米) ロコモビル・スチーマー
a0257092_1814865.jpg

名前の通りの蒸気機関自動車。
まだステアリングの概念は無く、写真左に見えるレバーでタイヤを操作(笑)
こんなキレイな状態で120年近く残っていたのは考えづらいのでおそらく
レストアされての状態だとは思いますが、ゴールドの手書きのピンストだとか
細部のパイプの継ぎ手の丸みだとか、鋳物の手作り感ありありな感じで
結構”グっとくる”個所はありますね~

キャビンの下に横置きで配置されたリーフスプリングは乗り心地を柔らかく
してるんでしょうね。
足回りで衝撃吸収するのではなく、フレームとキャビンを別の物と考える。
大型トラックでみる”キャビンエアサス”の発想と一緒!
現代に引き継がれてますね(笑)

現代に引き継がれていると言えば・・・

1902年(米) ベイカー・エレクトリック
a0257092_1834821.jpg


名前の通り、電気自動車です!
100年以上前に作られていたんですね!EV!
排ガスも出ないし、エンジンをかける手間もなかったので、女性に人気
だったらしいです。
当時のエンジン始動はキーをひねれば一発なんて便利なもんが
存在するわけも無く、クランク棒を手でグルンと回してやっと始動。

排気ガスも、触媒なんて付いていないから、生ガスの垂れ流しの濃い~
ガスをモンモンと排気して、目をシバシバさせながら乗ってたんでしょう。。
そんな苦労がなく、スマートに運転できるEVはありがたい存在だったん
でしょうね~

ただ、当時画期的だった電気自動車の欠点は
航続距離が短い・・・
そこは、100年経っても同じ悩みを抱えていますけどね(笑)

そして、世界で2番目に古いベンツ!
ダイムラーとひっつく前の”ベンツ”ブランドのものです。

1894年(独) ベンツ ヴェロ

a0257092_18552353.jpg

前から撮った写真は間違って消してしまったので、博物館の物を拝借。
a0257092_18562076.jpg


a0257092_1859443.jpg


このクルマの凄いところはプーリーとベルトによる2段変速機付きなんですって!

下に潜り込んで観る訳にもいかないので、どうなってるのかはハッキリ
解りませんが、キャビン下にある大きいプーリーが変速機なんでしょうかね?
当時からベンツの変速機は他社の上を行ってたんですね~
前回のBMW320dの8速ATの話じゃないですけど、
”ウチのはギアが1段多い”みたいなね(笑)


さて次は・・・と、この調子で全車紹介するわけにも行かないので、
僕の触手が反応したクルマ・パーツをダイジェスト版でお送りします。
全部観たい方は、行ってください(笑)

大人一人でも楽しめますが、せいぜい2時間が限界です。
クルマ好きな人と行けば、各自の違う視点でワイワイ楽しめると
思うので、場合によっては閉館の17時までイケるかもしれませんよ!

1948年(米) タッカー48
a0257092_19254951.jpg

とにかくデカイ(笑)
触手ポイントは・・・リアフェンダーのダクト!
そう!リアエンジンなんですって!
しかもヘリコプター用の水平対向6気筒!

1936年(伊) ランチア アストゥーラ ティーポ233C
触手ポイントは・・・美しい!!
そして、ランチアってフードマスコットあったんや!?っていうところ(笑)

a0257092_1931101.jpg

a0257092_19312322.jpg

a0257092_19365100.jpg


1939年(仏) ドラージュ タイプD8-120
a0257092_193873.jpg

触手ポイント・・・これもとにかくフォルムが美しい!
その美しさは“愛人に贈るならドラージュ”といわれるほど
優雅にして華やかなものばかりであった。

らしいので、私も大きくなったら愛人にプレゼントしようと思います。
a0257092_19411183.jpg

ダッシュに収まるイエーガーのメーターも美しい!!
華奢な針でクロノグラフの時計のような精巧さを感じる文字盤!
美しい!!ステアリング左のゴツイレバーはウインカーレバーなのか??

1939年(米) パッカード トゥエルヴ "ルーズヴェルト専用車"
a0257092_19463494.jpg

触手ポイント・・・これまたデカイ(笑)
後席にも装備されたフロントガラスは防弾ガラスだそうです。

トランクに装備されたキャリアのフレームがなんともキレイ!
素晴らしい造形美!
絶妙なアールの変化でしなやかなカーブを描いてました。
こういう部分は現代車には無くなってしまいましたよね。。

っていうか、大統領専用車両って売りに出るの??
a0257092_19504891.jpg

ヘッドライトのレンズの丸み、ケースの形も美しかったですね。
a0257092_19531279.jpg


あ、そうそう!レンズと言えば、

1938年(独) フォルクスワーゲン 38 プロトタイプ "レプリカ"
レプリカと言われた途端に、撮影する気が無くなりました。(笑)
a0257092_19571348.jpg

リアガラスが2枚に分割されてる”スプリット”がベースなので非常にレア
なんですが、キレイすぎたのか、オーラがなかったんですよね~

しかし!ヘッドライトのレンズはレアなモノが!!
a0257092_201167.jpg

a0257092_2012445.jpg

ポルシェのレンズなのか??
こんな字体のBOSCHロゴは初めて見ました。高そう~~

あとは、TOYOTAと言えばコレですよね!

1966年(日) トヨタ2000GT ボンドカー
a0257092_206555.jpg

映画 『007は二度死ぬ』 で使用されたボンドカー!
本来、2000GTにオープンモデルは存在しないのですが、当時のボンド役
ショーン・コネリーの背が高く”車に納まらない”と言う理由で特別に2台だけ
作られたうちの1台。
a0257092_20123547.jpg

ある意味一番レアなのがこのクルマだったのかもしれませんね!
世界に2台しか存在しないんですから。

本当は、まだまだあるんですよ!

1932年(日) ダットサン 11型フェートン

日産もまだ誕生する前にダット自動車製造が生産した現存する最古のダットサン
a0257092_20201126.jpg

こんなタイヤっていくらキレイに保管してても、経年で使えなくなったら
そうするんやろ??
a0257092_20204568.jpg

とか、
a0257092_20214683.jpg

博物館に飾るのにm、チリがズレすぎてないか??とか(笑)

でも、これ以上は、本当にキリがないので
おしまい!!(笑)


で、結局本来の予定は何だったのか??
についてですが・・・




当店のユーザーさんのお知り合いの方が、LIVE+DJ+DANCE EVENTと言う
”みんなで楽しく盛り上がろうぜ!” なイベントを開催されていまして、
a0257092_2119129.jpg


a0257092_21122892.jpg


まだ出演者を募集中だったので、今回あつかましくも出演させて頂く。
これが夜の予定(笑)
a0257092_2113139.jpg


結局遊びなんかい!!!(笑)

イベントに参加されていた皆さんも、本当に優しく迎えいれて頂き、盛り上げて
頂き、本当にありがとうございました!


※一応、バンドメンバーのフェイスは隠しておりますが、ギターのスキマから
  地味~にワタクシ、ブログに初登場しています(笑)
[PR]
by dms1025 | 2015-11-28 21:26 | その他 | Comments(0)

臨時休業のお知らせ

明日11月1日(日)は所用の為、
    臨時休業とさせて頂きます。


なので、店にお電話頂いても、誰も出ません。。

ワタクシの携帯番号をご存知の方は携帯へ!

ご存知でない方はカーセンサーのフリーダイヤルへ!
(ワタクシの携帯電話へ繋がるように設定しています)

もちろん携帯電話からもご利用可能です!

↓↓プラスパーフリーダイヤル↓↓

0066-9711-993552



よろしくお願い致します。すいません。。

[PR]
by dms1025 | 2015-10-31 21:18 | その他 | Comments(0)

インスタグラム

このたび、Prosperで

インスタグラムを始めました♪


世にいうインスタってヤツです。

”ブログよりもっとユーザーさんとの距離が近くなれる”
そんな気がして始めてみました♪

a0257092_2003575.png

          プラスパーInstagram

ブログと共にコチラもお願いします♪

フォロワーになって頂ける方や、シェアして下さる方を
募集しています!

友達の友達は皆友達だ、
世界に広げようプラスパーの・・・

a0257092_20222376.jpg


よろしくおねがいします!!
[PR]
by dms1025 | 2015-10-18 20:23 | その他 | Comments(0)

今日は

父の日ですね。

母の日ほどフィーチャーされない気がします(笑)

でも、それがなんとも『父親らしい』気もします。

女性(母親)にはちゃんとありがとうって言葉や物で伝えてあげる事は必要だと
感じますが、オヤジには、(特に息子・オヤジの関係性に至っては)言葉すら
要らない気がします(笑)

それが日本独特の文化なのかどうかわかりませんが・・・男ですから(笑)

特別な物もいりません!何も無くてもわかってますから。お互いに。





今、役員の件で揺れている”TOYOTA”のCMなんですが、とてもイイです。
(性能のいいサスペンションも作れる会社なので、その揺れもしっかり
吸収できる事でしょう。)

クルマって・・・人と、その人の”人生”を乗せてるんですね。

自分はそんな”人生”を運ぶ、いわばお客さんの人生の一部を
提供することが出来る素晴らしい職業に就いているんだ!
と言う事に感謝!

すべてのお父さんへ

いつも本当にご苦労様です!!


親父へ

アナタのお陰で息子はこんな素晴らしい職業に就けてます!
ありがとう!!

たまには顔でも観に・・・・

って・・・・・


昨日会ったからしばらくいいか(笑)
[PR]
by dms1025 | 2015-06-21 21:17 | その他 | Comments(0)

年末・年始の営業

2013年もみなさんのお陰で無事に終えることができました。
本当にありがとうございました!


来年も楽しんで読んでいただけるブログを書けるように頑張ります!

その為にも、皆様方におかれましては車をご用命の際は
ワタクシにご一報いただけます様よろしくお願いいたします。
沢山お仕事を頂けますと、ブログの内容も充実して参ります。笑

年始の営業は1月4日(土曜日)
からになります!


尚、デニ男おじさんは例年通り、正月休みをズラして取るため、
31日の夕方までは店に居るそうです。
年始は3日から出勤するそうなので、のっぴきならないトラブルでお困りの
際は、ご連絡ください!

[PR]
by dms1025 | 2013-12-29 20:05 | その他 | Comments(0)

春の新在庫情報!

ここの所、暑いんだか寒いんだか・・・

花粉が飛んでみたり、PM2.5が飛んでみたり、黄砂が飛んでみたり
北の方からミサイルが飛んだり飛ばなかったり・・・
そんな全てをひっくるめて

春ですね~

今日はまた新たに在庫に仲間入りを果たしたクルマを紹介します!

まずは、こちら!

メルセデスベンツ S500

a0257092_16432015.jpg


a0257092_16443480.jpg



a0257092_16445359.jpg


a0257092_1645394.jpg


実物、めっちゃカッコイイんですこの色!

それもそのはず!オーダー色なので、ディーラーでカタログを見て
『じゃあこの色で!』って買えない色なんですって!
確かに見かけませんもんね。

実際に新車でSクラスを買った事はもちろん無いので、聞いた情報に
なるのですが、本国にオーダーを入れる場合は、契約を済ませて、先に
全額入金が条件なんですと!
そこから半年~場合によっては1年待ちとかになるんですって。
届く頃に気が変わってたらどうするんやろ?笑


それに、な~んか、アメリカっぽい雰囲気を持ってるんですよね~
もちろん、ベンツなんでヨーロッパの車なんですけど!

フェンダーにオレンジのサイドマーカーが付いて、『US仕様なんです~』
って言われたら深くうなずけると思います。

車高も落とさず、エアロも巻かず、この状態でピカピカに磨き上げて乗っている
のが個人的には正解かも?と思います!
人それぞれ趣味は違うので、もちろん否定はしませんけどね!

a0257092_12493181.jpg

a0257092_1754169.jpg


外装が良いのも去ることながら、さすがSクラス!と思わせてくれるのが、
内装の作りこみです!
全席の乗員が快適に過ごせるように作られているますね~
解りやすい位置に助手席のオートシートのスイッチを配置し、尚且つ
3パターンのメモリー機能付きです。
リアシートの左右に”お化粧鏡”ことバニティーミラー
細かい所もあげていけば、出るわ出るわの快適装備。
新車価格1000万円オーバーのクルマとして考えると、標準なのかも
知れませんが、世の富裕層が愛してやまない理由がわかります!

運転しても良し、乗せられても良し!



お次は、そんな快適装備のベンツの真逆に位置する、このクルマ

FIAT パンダ4×4

a0257092_17542735.jpg

a0257092_180548.jpg

a0257092_1804153.jpg

a0257092_1811114.jpg

a0257092_1813150.jpg


イタリアの巨匠ジウジアーロ大先生がデザインしたこのクルマ!

同じく大先生がデザインを手がけた、デロリアンにも通ずる直線的なデザインで
新車登場から23年、基本構造を変更すること無く、作り続けられたクルマです。

イギリスの『ミニ』・ドイツの『ビートル』に続くようなロングセラーカー!
もはや何の説明もいらないぐらいのスタンダードカーですね~

ミニもビートルもシンプルが故に奥が深いんですけど、その2台ほどディープ
でないと言いますか、良い意味でイタリアンカーなんですよね♪
気軽に足として使える、カジュアルなゆる~い感じ。
でも、走らせるとこれが楽しいんですよ!

ミッションギア比の設定が低いので、ちょこまかとシフトチェンジをする楽しさ
それが、せわしなく回るエンジンと見事にマッチングしてます♪
たぶん、皆さんが想像しているよりキビキビ走りますよ!

4WDだからローギアードになっているのか?とも思いますけど、
2WDも似た感じだったと思います。笑

自宅で飼えるパンダはいかがでしょう?

この2台の現在価格などの詳細はホームページの
『売り車』でご確認ください!
[PR]
by dms1025 | 2013-04-13 14:55 | その他 | Comments(0)

お知らせ。

どうでもいいと思わずに聞いて下さい。

ブログのカテゴリー分けを
 国ごとにまとめました!


ブログの左側にある、カテゴリーの表示を、その車の生産国ごとに
フォルダーで分けました!

これで、過去の作業も探しやすくなりましたので、何かの
参考になればと思います。

P-S Daysのネーミングの由来は

・『Prosper』の一日の意味での”P-S”
・わたくし、『P』の一日の意味での”P-S”
・そして、文章などに使われる『P・S』

みなさまの一日の終わりに”追伸 Ps” として足していただけるようにと、
3つの想いをブログタイトルに込めました。

簡単にPやからP-SDaysにしたと思ったでしょ?笑
この3つのワードがあるから、表記がP'sではないんです。

お客さんにお会いした時『ブログ見てるよ~!』と言っていただけるのが
本当に何より励みになります!

今後ともご愛読お願いします!
[PR]
by dms1025 | 2013-03-11 21:30 | その他 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
お気に入りブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
人気ジャンル
ブログパーツ
画像一覧