P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:フランス車( 62 )

307SWの入荷!

いよいよ梅雨も明けようかと言うこの時期に
入荷しました!
Peugeot 307SW

a0257092_16271271.jpg

H18年の後期型です!修復歴はナシの25年2月まで検査残りです。
距離が74000キロ代ですが、またいつもの様に代車にも出ますので
若干伸びます。


なかなか雰囲気のあるイイ写真でしょ!?

パパカッコイイ~な、理想形のファミリーカーです!

その理由はですね~

スタイリングはさる事ながら、SWの最大の特徴のパノラミックガラスルーフ!

a0257092_16303458.jpg


これがまた素晴らしい!


このデザインを基に日産やホンダがグラストップを採用する事になった。
らしいのですが、何でしょう、フロントガラスの傾斜角なのか、ガラス上部の面積
なのでしょうか、似たものを採用していても、一番大切な『爽快感』が違う気がします。

デザインって言うのは、傾斜がほんの少し違うだけでも全く別のモノに
なってしまう位恐ろしいほど繊細なモノだと思うので、その『何か』のバランスが
違うんでしょうかね~


でも307の場合、暑くてもシェードを閉める気になりません。(笑

そして、もう一つ!

シートアレンジ!

ベンツのVクラスと同じように、リアシートは全て独立で脱着可能なんです!


a0257092_16453928.jpg


こんな感じで~
a0257092_16461461.jpg


自由自在なんです。

なかなかステーションワゴンでこの機能は無いでしょ?

これは、パパカッコイーってなるでしょ!

7名乗車で2000ccでサイズも小ぶりなショートワゴンとくれば
経済的且つ、実用的!

ママからも『パパカッコイー』ですよ(笑

でもファミリーの幸せが僕の幸せ。とだけも言ってられないでしょう?笑


ご心配なく!そんな便利装備だけの307ではございません。

ちゃんとプジョーですよ~


ボディはずいぶんシッカリとしてドイツ車の様に剛性アップしましたが、
足回りの創りはプジョーの猫足が残ってます!

程良いしなやかなロール+中高域が気持ちいいエンジンはそのままです!

低速域は大人しく、中高域でブワーっとて感じです(笑

例の五感に訴えてくるヤツです!



いかがです?今よりカッコイイパパになりません??


-----------------------------------------------------------------------
現状のダメな所

テンショナー?回転系の異音アリ。
ついでにタイベル交換します!
近日修理着手予定。

ヘッドライトの曇りアリ。
これは週末にリペアしま~す。

あとはいつもの鬼の掃除!!




現在価格は¥580,000万円ナリ~

税金等の諸費用は別途です。

整備はどこまでするかご相談ください!
[PR]
by dms1025 | 2012-07-13 17:16 | フランス車 | Comments(0)

peugeot 206cc s16

待ちに待った(?)オープンカーの季節になりましたね~
毎年、春先のまだ寒い時期からデニ男おじさんは、『オープンカーが欲しい欲しい病』
を発病する傾向があるのですが、今年も例外なく買ってきちゃいました。

Peugeot206CC S16
a0257092_12565913.jpg


206CCは僕も好きな車の中の一台なんです。
リアトランクデッキのなんともクリエイティブなデザイン
ルーフライン~リアピラーまでの、違和感なく流れるアール。

a0257092_13161049.jpg


あくまでも206のオープンモデルにもかかわらず本腰いれてのデザイン!

そのデザインにツインカムエンジン+MTの組み合わせで楽しくない訳がありませんよ♪

近年の車はトラクションコントロールの制御でタイヤの空転を抑えるので
エンジンのパンチを感じにくいんですが、206には装備されていないので、
パワーのダイレクト感がハンパないです。


出足に鋭さはないものの4000RPMあたりから踏み込んでいけばカーンと 
 レッドゾーンまで一気に吹け上がる、VTECにも少し似たエンジンフィール。
そんな官能的なエンジンと『あっ、オレ運転が上手くなったかも』と良い錯覚を
させてくれる←これ重要(笑)足のセッティング+適度にしなりのあるボディの柔らかさも
 兼ね備えています

かと言っていざ、サーキットに持ち込んでみたりすると断然シビックの方が速い
 んですけどね(笑)



でも色気というか、味というか五感に訴えかける気持ちよさを持っているまさに
『ラテン車』なんですよね~♪

a0257092_1449442.jpg

a0257092_14462689.jpg

a0257092_14473188.jpg

a0257092_1431284.jpg


ゴールデンウィークに亀岡ドライブも気持ちよさそうやし、デニ男おじさんに言って
 乗って帰ろうかな♪

もし、修理代車でCCをご希望の方はお早めにお知らせ下さいね!
タイミングがずれると僕が乗って帰って堪能してしまいますので(笑
[PR]
by dms1025 | 2012-03-21 14:50 | フランス車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
トゥーラン弄り②
at 2017-07-16 20:53
トゥーラン
at 2017-07-14 20:24
ホンダ エレメント
at 2017-07-03 21:40
Gチェロキー HEMI
at 2017-06-22 20:48
グランド チェロキー HEM..
at 2017-06-02 20:01
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧