P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:フランス車( 61 )

ルノー・メガーヌ2.0 5Dr

今回は新在庫車の紹介です!
平成20年式
『メガーヌ2のフェーズ2』

少々言い方がややこしいですが・・・いわゆる2代目モデルの後期型です。
このモデルが2008年までの販売だったと思うので最終モデルになります。

プラチナシルバーメタリックにベージュインテリア。お上品な仕上がりです。
a0257092_19135278.jpg
a0257092_19153774.jpg
a0257092_19145549.jpg
やっぱりメガーヌは”クリフカットピラー”がっ!!
と言う方も多いのではないでしょうか??

なんでしょう・・・角をナデナデしたい衝動に駆られますよね?(笑)
a0257092_19321791.jpg
この角度なんて、やっぱり最高ですね♪


一方インテリアは年式なりの使用感は否めませんが、キレイに乗られていたという印象ですね。
a0257092_19164494.jpg


a0257092_19160309.jpg

シートのフチの擦れの状態や、リアシートの状態から見てもワンオーナーで丁寧に使っておられたのでしょう。
a0257092_19162626.jpg
a0257092_19163438.jpg
ただ、やっぱりココはダメですね。
インナードアハンドルの塗装がペロンと剥がれています。
メガーヌでこれになっていない個体を探す方が難しいんじゃないでしょうか?(笑)
仕方ありませんね。。。リペアしてあげましょう(笑)
なんか、久々のリペアはワクワクします♪
a0257092_19470598.jpg
a0257092_19492854.jpg

リペア作業は乞うご期待!!!



[PR]
by dms1025 | 2017-02-06 19:57 | フランス車 | Comments(0)

プジョー207SW ~磨き~

今日は磨き作業にちょうどいい気候だったので、小キズ消しから、趣味のWAX掛け
その上にコーティングまでしておきました。

新車の時にディーラーで『セラジウム320コーティング』を施工されているようです。
よくわからないコーティングなので調べてみたのですが、ガラスとかセラミックのような
コーティング剤のようですね。

そのお陰でボディーがきれいなのか~~

施工されたのが6年前の2010年。

ガラス/セラミックようなコーティング剤なら塗装の上に1枚液剤で塗膜を張ってしまうので、
年数が経って剥がれて無くなってしまうことはありません。
ただし、表面に小キズが入ったり、撥水力が落ちたりしてきます。

なので、ポリッシャーで小キズを消せる範囲で消してから撥水力を与えてやりました♪

ボディートゥルントゥルン♪

a0257092_19181899.jpg



ウォッシャーノズルも外して・・・

a0257092_19213397.jpg


a0257092_19214731.jpg


トゥルントゥルン♪

a0257092_19221036.jpg


せっかくキレイにしたのにここからまた砂が出てきたらイヤなので、パッキンもバラシて
砂汚れを掃除しておきました!

a0257092_19223576.jpg

[PR]
by dms1025 | 2016-10-29 19:35 | フランス車 | Comments(0)

プジョー207SW PPAP

さてさて今日の小さな作業は・・・

a0257092_18155274.jpg


走行中にTVが観れるようにする小さい配線加工。

ナビを外してチョイチョイと結線しておしまい。

TVのチャンネル設定をして・・・
a0257092_18264673.jpg


狙ったわけではなく、完成写真を撮る超絶なタイミングで

a0257092_18352872.jpg

PPAP(笑)
[PR]
by dms1025 | 2016-10-28 18:39 | フランス車 | Comments(0)

プジョー207SWプレミアム

a0257092_19142778.jpg


新たに売り車ラインナップに加わったプジョー207SW!

まずは細か~~い所からスタート!

『あなたのライオンは輝いていますか?』

とか言いながらデニ男のおっちゃんがセコセコと磨いていました(笑

左)磨き後     右)磨き前
a0257092_19213159.jpg


a0257092_19224632.jpg


ホイールボルトのメッキカバーとセンターキャップ。
こんな小さい部分でもキレイだと全体がキレイに見えます。

もちろんセンターキャップ4枚とホイールボルトキャップ16個コンプリート!
[PR]
by dms1025 | 2016-10-27 19:25 | フランス車 | Comments(0)

シトロエンC4ピカソ ~内装編~

昨日の続きです。

今日は内装のベタベタ除去作業!

a0257092_19191282.jpg



色が剥げていないので、わかりにくいのですが、埃、ゴミがベタベタに吸い寄せられて
付着しています。
a0257092_19311744.jpg


今回考え付いた作戦は
『表面をコーティング作戦』

下の塗装がハゲハゲになっていたら、”剥離・再塗装”が必要ですが、
今回のケースは表面のベタつきが問題なだけなので、表面をクリアコーティング
する作戦にしました♪
※ユーザーさんに小さいお子さんがいらっしゃるので、ニオイの残る油性塗料は
使いたくないという理由もあります。


なので、ベタベタをある程度除去して、ニオイの無い水性塗料のつや消しクリアコーティング!

先に、左右の吹き出し口の小さいパネルから実験的に開始!

わかりにくい(笑)  けど、ベタベタしてます。
a0257092_19512610.jpg


洗剤と水で表面の付着物を落とします。

今回の作業はお湯を使わないのがポイント!

ちゃんとした理由はあるんですよ!(笑)

リペア作業の時は塗料の材質や内容によって、水かお湯のどちらかを使います。
あくまで、個人的な見解ですけどね。

で、ゴミ、埃がキレイに落ちたらエアブロー乾燥!
ここもエアーですばやくがポイントになってきます。

同じくC4ピカソのベタベタで悩んでいる方なら、”ハッ”と気づかれるかと思います(笑)

で、人畜無害の水性クリアーを吹きつけ♪
a0257092_2011294.jpg

a0257092_2031820.jpg


画像だと、まったくわかりませんね。。
下の塗装に悪影響も無く、ニオイも無しで表面のベタベタはキレイに無くなりました♪
作戦成功!

同じ手順でセンターパネルも!

a0257092_2064294.jpg


スイッチ達も同じ作業にて。
a0257092_208502.jpg


a0257092_2093417.jpg


つや消しクリアーが乗ったことにより、純正よりもほんの気持~ちだけ
白く仕上がっていますが、再コーティング作業完了!!

ベタベタを引き起こす原因の素材ではないので、  
   再発はしないでしょう!

しないハズ・・・笑←ずるい逃げ
[PR]
by dms1025 | 2016-05-16 20:15 | フランス車 | Comments(0)

シトロエンC4ピカソ

超大型連休だったGWも終わって体も財布をしぼみきり無気力になってはいませんか?

今ですよ!5月病が発病しやすいタイミングは!!!

気をつけるんだ!!

今年はありがたい事に、休み無しでGWを終えることができました!

あれこれ作業はしていたのですが、UPする気力がなくて・・・
        
        GW
         関係ないのに
           5月病(笑)


そんな事はさておき・・
今回のブログはご注文を頂いていたC4ピカソの納車前整備と
内装ベタベタ対策作業編を2回に渡ってUPします♪

a0257092_1957829.jpg


年式はH22年式で距離も3万キロ台なので、ガッツリ整備までは行かないかも?
と思っていたのですが・・・甘かった(笑)

1.6ターボエンジンの弱点でもある、タービンホースからのオイル漏れ。
a0257092_2005733.jpg


ではありません!!

ここは仕入れるときにしっかりチェックしてたので大丈夫!!

もう一つの弱点。

タペットカバーからのオイル滲み
a0257092_2023994.jpg


ここはプラスチック素材なので、ある程度は仕方ない部分なんですが
下にもぐってアンダーパネルを外して確認して行くと
『エンジン後ろ側からまあまあ漏れてきている』 と、当店敏腕メカニック
Mrワーゲン氏から報告が。

これは交換しないとダメですね~

なので早速純正のタペットカバーパッキンをオーダー。

a0257092_208758.jpg


大きい箱に平らな状態で梱包されて来るものだと思っていたら、
クルクルっと丸められて、なんて簡素な包装(笑)

そんなフニャフニャのゴムだから漏れるんじゃないの??(笑)
(実際開封して、手にしてみるとしっかりした造りでした)

まあ、純正部品なんだから大丈夫なんでしょう。
逆に社外品があったとしてもちょっと怖くて使えませんね。。



a0257092_2013452.jpg


a0257092_20132522.jpg


バラしたついでに色々と観察。

a0257092_20161787.jpg


ディーラーメンテの車両なので、ディーラーの推奨する距離でオイルを交換していた
んでしょうね~
これを見る限り、もう少し早いサイクルで交換しておいた方がイイでしょうね。

ん?

a0257092_2019444.jpg


カム山の部分にサビ?巣穴??発見。

カム山に段差が付くほどでは無いので、使用は問題ありませんが、
やっぱり5千キロサイクルぐらいでオイル交換しておいた方が良さそうですね。

しっかりと掃除もして組み付けておきました!
※ワーゲン氏が(笑)

次はブレーキ廻りの点検を。

というのも、左後のホイールにダストと鉄粉の付着が多かったので、
点検して貰ったところ、パッド残量ゼロ!!

a0257092_20293118.jpg


内側のパッドは鉄板が残っているだけでした(笑)

a0257092_20304040.jpg


それに伴い・・・ローターもキズだらけ・・・

a0257092_20312687.jpg


原因はダストが詰まって、パッドの動きを妨げていたようです。
固着したパッドを外すのも一苦労だった様子。

ローターとパッドも新品に交換。

ハブベアリングが一体構造なので、結構な金額でした(笑)

a0257092_20341226.jpg


a0257092_20344880.jpg


もちろん組み付けの前にキャリパーをきれいに掃除したので、
パッドの動きはスーイスイ♪


これで、ブレーキを引きずって変磨耗する心配なし!

次回は内装のリペア編です!
[PR]
by dms1025 | 2016-05-15 20:45 | フランス車 | Comments(0)

年末ですね。。

もう年末だというのに例年に比べて、”年末感”が少ないですよね。

これだけ気温が高いと12月な感じも薄い。。。


それでも年は明けるし、クリスマスもやってきます。

ドキドキで迎える人も居れば、出来れば無かったことにして穏便に過ぎてほしい。
と思う方もいるでしょう。
男性の場合は後者に属する方が多い気もしますが・・・(笑)

しまった!!何も考えてなかった!って方、
      
安心して下さい!


ウチの店には、なぜかこんな素敵なカタログがあります(笑)

a0257092_19225457.jpg


a0257092_19231152.jpg


ティファニーのカタログ(笑)

2015年のスプリング・サマーと表記されていますが、定番商品も記載されて
いるので何かの役にはたちますよ!

頑張って奮発しようとお考えでしたら、某百貨店の外商さんもご紹介可能です。




ここから先は”TIFANNY感”を出すためにBGMを聴きながらどーぞ。



オリジナルはもちろん A・H ですが、数々の歌い手さんがカバーをしています。

その中でもとりわけ異色なカバーバージョンを発見しました。
ギターの神様コラボ作品『エリック・クラプトンとジェフ・ベック』バージョン!
※途中からチラリとドラムの神様”スティーブ・ガッド師匠”が見切れてます。
  あの独特の体でリズムを取る感じは間違いないかと。


なんだか最近よくTVやらラジオで流れてきますよね~
言わずと知れたアノ映画の名曲。


Moon River


a0257092_19345665.jpg

a0257092_19371424.gif


ヘプバーン様。。
なんてカワイイんでしょう。。

この瞳で見つめられたら何か買ってあげようかという気になってしまいます。
ただし、予算は¥8,000円まで!(税込み)



それはそうとですね・・・
プラスパーからのクリスマスキャンペーンはですね・・・

a0257092_2063758.jpg


カングーが
歳末期間限定のキャンペーンプライスに
 なりました。


もちろん、装備・内容はそのままでキャンペーンプライスです。


カングーを狙っている方!チャンスです!


http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU3483238658/index.html
[PR]
by dms1025 | 2015-12-12 20:18 | フランス車 | Comments(0)

シトロエンDS4 ~タイヤ交換~

在庫のDS4のタイヤ4本を新品タイヤに履き替え、気分一新!!

a0257092_1742411.jpg

a0257092_17422089.jpg


今回、運よくコンチネンタルのタイヤが安くで手に入ったので、交換しました!


新しく履いたタイヤがコレ↓↓です!

a0257092_1749110.jpg


コンチネンタルタイヤのHPより、解説・スペックなどの情報を拝借!(笑)
以下、このタイヤの説明です!

世界で磨き上げられたContiSportContactファミリーのパフォーマンスを継承し、快適性も両立したプレミアム・スポーツタイヤ

ContiMAXContact™ MC5 は、16~18インチのハイパフォーマンスカー向けタイヤで、そうしたクルマに求められる優れた走行性能とアジア太平洋地域のユーザーが求める快適な乗り心地、経済性を追求して開発されたタイヤで、ドライ、ウエット性能、快適性、静粛性を高い次元で両立し、燃費性、耐久性、環境性能などの多様なニーズに対応しています。


なるほど~。

晴れ/雨でのグリップ力・静寂製・快適性・オマケにECO
スーパーマルチスペックタイヤですね(笑)

内側のパターンは細かく入れ、外側のパターンは間隔を広げて強度を上げ、
高速走行、コーナー時のふらつきを抑えながらも静寂性をUPといったところでしょうか。

このタイヤ・・・楽しいかも?(笑)

国産タイヤでももちろん良いのですが、やっぱり輸入車だったらタイヤも舶来メーカー
の物を履かせたいってのが、輸入車オーナーの心情ですよね!

そんなユーザーさんの気持ちに答えるべく、
今回はキャンペーンプライスです!

カーセンサーのタイヤ交換プランは”8万円TAX”で掲載していたのですが、
気持ちよく乗り出して頂けるように先に交換しちゃいました。

なので・・・タイヤ代の5万円だけ車体金額をUPさせて下さい!!
コレ、本当の原価です(笑)
[PR]
by dms1025 | 2015-10-04 18:45 | フランス車 | Comments(0)

シトロエン DS4 板金屋さんへ旅立ち

a0257092_19565971.jpg


赤マルの部分なんですけど、ザザっと擦ってしまった痕跡が。。

注)とは云ってもスリ傷なので事故車ではありませんので!(念のため 笑)

a0257092_18481084.jpg

a0257092_18491871.jpg


う~ん。。

やっぱり気になるのでペイントに出しました♪

a0257092_1856348.jpg


当たり前ですが、やっぱりキレイな方がイイ(笑)

ここ以外でも細かいスリ傷はあったりしますが、タッチペンで筆挿し程度のもの
なので許容範囲。

中古車なので、それも個性とお考え下さい(笑)
[PR]
by dms1025 | 2015-09-04 18:59 | フランス車 | Comments(0)

シトロエン DS4 エディション・ルージュ

いよいよ盆休みも最終日ですね。

明日から仕事行くのがイヤでしょ(笑)

サザエさん観てどんよりしてるでしょ?(笑)

最大8連休だったらしいですね~ 

もう終盤に差し掛かって来たらする事ないでしょう?(笑)

8日も休んだんだから明日から頑張りなさい!!!

でも、ブログは読んでね(笑)



さて、お盆休みの最後にまたまた新在庫のご案内。

2013y シトロエンDS4

a0257092_1992291.jpg


カッコイイでしょ!?

シトロエンがクロスオーバーSUVを創ったらこうなりました。的な。

シャレてますよね~

似たカテゴリーで言うと日産のジュークなんかも個人的には気になるデザイン
なんですが、立体的なデザイン、テールから流れてきてスッと消えていく
プレスラインの使い方なんかは、やはりシトロエンに軍配が上がりますね~
(個人的見解です)

a0257092_19204388.jpg


リアドアのハンドルをCピラーの位置に設置してあるのもニクイ!!
アルファの156・147も同じ位置にリアドアハンドルを設置してましたね~
そのお陰でスッキリとキレイなラインに魅せてくれます。

デザインに重きを置くシトロエンとしては絶対に譲れない部分だったんでしょう。


それよりも一番ビックリしたのが

リアドアガラスがハメ殺しなんです!

窓の大きさ・形・ルーフ・ピラーとの兼ね合い、いろいろと考えた結果、
この形では窓を開閉させる機能を持たせられなかったんでしょう。

素晴らしい!!!

シトロエン凄いぞ!!!!


なんて潔いんでしょう。デザイン性を優先する為に窓の開閉機能をスポイル!
さすがデザインの国フランス!

その事実を知った瞬間に笑いが止まりませんでした。
本当に凄い!!

ポルシェが走るために必要ではない部分に力を入れないのと同じように
シトロエンはデザインを殺してしまう部分は端折ってしまう。
目的がハッキリ・シッカリしてますね!
素晴らしい!!

※でも実際、昨今の禁煙ブームとエアコンの発達によって、窓を開けるコト
  ってほとんど無いですよね??



そんなトンがった素性を持っているDS4なんですが、ウチのはただの
DS4じゃあゴザーセン。

国内100台限定車
エディション・ルージュです。


正確には100台のうちの60台がブラン ナクレ(パールホワイト)
残りの40台がブラックパールなので、
日本に60台しかいません!!

さて、このエディションルージュ、何がどう違うのかといいますと・・・

Chic(シック)のグレードを基本にエディション・ルージュの名前の通り、
内装がブラック/ルージュのツートンレザーになってます。
a0257092_19442619.jpg


しかもちょっと手が込んでましてね・・
a0257092_19451395.jpg


見えます?真ん中の部分がパンチレザーになってるんですケド
パンチの奥にルージュレッドが潜んでます。

そして・・赤ステッチ!!
a0257092_19464348.jpg


ちょっとイイでしょ?
写真で観るよりも、実際はもっとハッキリした赤なので、シャレてます。

しかも・・・

マッサージ機能付き!!


a0257092_20122874.jpg


写真の右側から、シートヒータースイッチ・ランバー調整スイッチ
そして・・・マッサージスイッチ(笑)

これはDS4全車共通の装備らしいんですけど、押すとね・・・
腰の部分がウワンウワンとウエーブします。

正直、ほぐされる程の押しの強さはありませんが、長距離移動となると
ある程度の効果が発揮されるかも知れません。

そして、ブラックモール/メッキのコンビモール装着!

a0257092_19495515.jpg


これが入ると入らないでは結構、差がでます。
a0257092_204489.jpg


モールなし
a0257092_2044255.jpg


ね?グッと締まるでしょ?

それから、クロームドアミラーカバー
a0257092_2062517.jpg


これはメッキと言うよりもスパッタクロームっぽいので、ギラギラした
メッキと言うより、少しダークトーンなのでお上品です。

そしてシートと同じぐらいのパンチ力を持つ、18インチアルミ!
a0257092_20181248.jpg


これだけでもお得感は凄いありますよね。
純正オプションでも設定があるんですけどブラック/シルバーの設定が
無さそうですね~(DS4オプションカタログ調べ)

しかも4本買ってタイヤも買うとなると・・・
20万円オーバー。。。

それが最初から付いてます(笑)

なかなかアツイでしょ?エディションルージュ!!



しかも、クーラー修理済み!!

冷風が全くでない症状になってました。

この年式でクーラーに不具合が出るということは、他の個体でも同じ事が
起こるのかも知れませんよね。。。。

安心して下さい!ウチのは正規ディーラーで修理しましたから!
a0257092_203379.jpg

[PR]
by dms1025 | 2015-08-16 20:40 | フランス車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
お気に入りブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
人気ジャンル
ブログパーツ
画像一覧