P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

BMW320d  ~インプレッション~

a0257092_19224627.jpg


前回までは、Prosper Selectionの作業風景をUPしましたが

今回は320dの”インプレッション”を書いてみようかと思います。

まずは主要諸元から見てみましょう。

■主要諸元■

全長×全幅×全高 4,645×1,800×1,440[1,430*]mm

ホイールベース  2,810mm
 
車両重量  1,550kg

定員 5名


前モデルから、ボディーサイズはほんの少し大きくなってます。
全長、全幅で1~2センチ程度のサイズアップなのでほぼ同サイズですね。

上の5シリーズが4,910mmなので、もうここらがDセグメントの限界サイズ
かも知れませんね~

車重は1,550kgとヘビーなディーゼルエンジンを搭載している割に、
ガソリンエンジンに比べ+10キロで収まっているようです。
これは相当な努力が詰まっていると思います!

シリンダー内で圧縮した空気に軽油を噴射し爆発させる。ディーゼルエンジンは
いわば”自然発火”で稼動するエンジンなので、エンジン本体の頑丈さはガソリン
エンジンよりも必要になります。

なので、クランクケース・ヘッドもめちゃくちゃ重いはずです。本来は。

ですが、重量があっては燃費、走りにも影響が出るので・・・BMW頑張りました!

この、320d BluePerformance にはアルミニウム合金製クランク・ケースが採用されています!

そのお陰もあってガソリンエンジンの+10キロで納まっているんだと思います。
(それ以外の部分でも細かい軽量はされていると思いますが)

さて、次は肝心なエンジンスペックですが・・・

a0257092_19313745.jpg


■エンジンスペック■

直列4気筒 DOHC BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン


総排気量  1,995cc


最高出力 135kW〔184ps〕/4,000rpm(EEC)


最大トルク 380Nm〔38.7kgm〕/1,750-2,750rpm(EEC)

圧縮比:1   16.5

燃料消費率 JC08モード(国土交通省審査値)※ 19.4km/l



まずは、ツインパワー・ターボについてですが、

結論からいいますと、ツインターボではございません!!

”直噴と、ターボのツインパワー”って意味です。

な~んだ、ツインターボとちがうんや~~。
っと思うのはちょっと待った!!
ただのターボじゃーありません!!

可変ジオメトリーターボチャージャーです!

と言ってもピンと来ないと思うので、参考画像を!
a0257092_21152857.gif


ご存知のように、ターボは排気ガスでタービンを回し、同軸にあるもう一つの
キレイな空気側のタービンを回し、強制的にシリンダー内にエアーを送り込む
システムです。
タービンをグイグイ回すには、排気ガスの量が重要になってきます。
したがって、低回転だと排気ガスの排出量が少ないので、ターボの
威力が発揮できません。

その弱点をカバーするために、低速時にタービンに当たる排気ガスの流れを
可変するベーン(羽)でコントロールしてやろうってのが、可変ジオメトリーターボ
です。
羽の制御が難しかったり、コストが高くなってしまうというデメリットがあるらしいの
ですが、そこは現代テクノロジーでカバーできているのでしょう。

特にディーゼルエンジンは、”低回転勝負”なのでこのターボの恩恵は大きい
のかも知れませんね~

国産車に比べてしっかりとした踏み味(重いとは言わないのがミソ 笑)の
アクセルを踏み出すと何の違和感も無くスっと動き出します。

アイドリングの時こそディーゼルエンジン特有の”ガラガラ”音はしますが、動き出す
とディーゼルだという事を忘れてしまいます。
(音も気にならなくなる+出だしからスムーズなので)

知りたいのはそこからの加速がどんなもんなのか?でしょ?(笑)

それはですね・・・

めちゃ速い!!

本当にびっくりしました!
イメージ的には、出だしからずーーーっと加速Gが掛かりっぱなし(笑)

ただでさえ低回転からトルクの太いディーゼルエンジンとターボ効果は凄い!!

それは数値を見てもお解かりいただけるかと思いますが、
解りやすいように、速そうなクルマと比較してみましょう。

↓↓コチラが320dの最大トルク↓↓
最大トルク 380Nm〔38.7kgm〕/1,750-2,750rpm(EEC)


↓↓コチラが数値的に近かった速いクルマ(ランサーRS Evolution-VII)
最大トルク 382.2Nm〔39.0kgm〕/3500rpm

あの速いで有名なクルマと同等のトルク(笑)

しかもランエボが3500rpmで記録しているのに対し1750~2750rpmと言う
アイドリングに近い付近からたたき出しています!

恐るべしディーゼルターボ!!


そんなディーゼルの低回転の特性を最大限に生かしてくれる
8速オートマの貢献も大きいですけどね。

8速ですよ?8速!!
(最近発表されたベンツのCクラスディーゼルは9速らしいですけど。。)

もはや現在何速なのか、インジケーターを見ないと把握できません(笑)

そこまで細かくギアを刻めると、1つのギアでカバーする個所が減るので、
最高の加速状態のまま上のギアにバトンタッチが可能です。

”軽・中・重” の3段変速のママチャリよりも、細かく変速できるマウンテンバイク
やロードバイクの方がストレスなく加速できるでしょ?
それと同じです!

ただ、やはりディーゼルなので高回転での性能は期待できません。。

最高出力 135kW〔184ps〕/4,000rpm(EEC)

これもスペック表をみればよくわかりますね!
最大出力を4,000rpmで出し切っています。

ガソリンエンジンなら大体6000rpmぐらいで最大馬力を発揮するので、高回転
の弱さは見えますね!

ですが、あんまりエンジンをぶん回して乗らない街中使用や日常使いに置いては
低回転で馬力を発揮し、それでいて低燃費っていうのは実に魅力的!!

実のところ、100キロ走行時でも回転数は1500rpm付近でクルーズできます。

適度な渋滞を含む市街地での平均的な燃費で言うとリッターあたり12~13km
あたりといったところでしょうかね?(ちょっとシビアに考えてます)

それでも57リッターのタンク容量で計算すると・・・

741km

しかも、軽油なので、ハイオクより30円、レギュラーより20円安い
リッター100円ですからね!!

満タンにしても、5,700円!!

我々、輸入車所有民族は燃費問題にはあえて目を向けないようにしていますが(笑)
これは~なかなかな魅力でしょう!!!!

仕事で距離を乗る人、最新テクノロジーのディーゼルがメカ的に興味のある人、
『輸入車はカッコイイのわかるけど日々乗るのは私なんやからガソリンを頻繁に
入れるのが面倒やん。。。』っと、奥様の核心を付いた言葉に反論できない
ご主人も!これは選択しない理由がありません!!
注)輸入車といえどそこまで燃費の悪いクルマはありません 笑

BMWのステイタスを持ちながらも低燃費!
しかも、LuxuryとMスポのハイブリッド!

それでは最後に、ノックアウトパンチを打ちましょうか?(笑)

■新車プライスリスト■

320d 8速AT 4ドア ■ − 5,060,000 4

320d Sport 8速AT 4ドア ■ − 5,270,000

320d Luxury 8速AT 4ドア ■ − 5,270,000

320d M Sport 8速スポーツAT 4ドア ■ − 5,510,000

いずれも諸費用別途



Mスポと同様のトップグレードなので、新車だとこのような金額になります・・・
諸費用まで入れると600万円近い数字が出てきますよね。。
ちょっと二の足を踏んでしまうかもしれませんね。

そこで中古車を選択肢に入れる一気に可能性が広がります♪

2012年式 走行距離1.9万キロの
320dがウチではこうなります・・・
↓↓↓


http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU4196324693/index.html

[PR]
by dms1025 | 2015-11-27 20:37 | ドイツ車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
TのX-Y
at 2017-11-11 20:33
MINI ~品質向上作業②~
at 2017-11-06 18:46
MINI  ~品質向上作業~
at 2017-10-28 20:39
ニューと言って久しいが・・・..
at 2017-10-20 19:32
プジョー407SW
at 2017-10-13 21:16
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧