P-S Days


プラスパーの『P』こと服部のブログ。お暇つぶしにいかがでしょう? ホームページはこちら http://prosper-car.com
by dms1025
プロフィールを見る
画像一覧

メガーヌRSクラッチ交換と、308SWのお悩み。

念願のメガーヌRSのクラッチ交換開始!

新品の部品をこうしてキレイに並べるとね・・・

たまらんのです!

ニヤニヤできます。笑

a0257092_18375588.jpg


クラッチを交換と同時にタイベル一式も交換!

a0257092_1839471.jpg


ベルト・テンショナー・アイドラーセットは箱の中でこんなパック詰めに。

なんかこういう”パック詰め”ってテンション上がりません?
男だけなんでしょうけど。笑


ウォーターポンプもなんてキレイなんでしょう。
このマテリアル感!

a0257092_18472035.jpg


クラッチのプレッシャープレートも美しい!

a0257092_18475410.jpg

a0257092_1848998.jpg

表面保護用のオイルが塗布されているんですけど、これがまた独特な香りで。
ちょっとゲ○みたいな(失礼)世間的には悪臭とされる香りがするのですが、
私の脳には”新品の香り”としてインプットされているんで、良いかほりです。

クラッチディスク!
a0257092_1854025.jpg


スポールになるとダンパースプリング無しなのか?
224馬力をダイレクトに伝達するのには不要だったのか?

クラッチ3点セットの最後は、レリーズベアリング!

a0257092_19142576.jpg


ん?ん??ん???

なんじゃこれ???


このブログを読んでくれているアナタは間違いなく”車好きの変態”
だと確信しているので説明は省きますが、このクルマ・・・

クラッチのレリーズアームが無いんです!

ベアリングの下に油圧シリンダーが居て、ベアリングごとオイルで伸び縮みさせて
アームの役割を兼ねているんです。

なんとも合理的な。以前の在庫車の”FIATのムーさん”も同じシステムでした。

イタリア・フランスではこのシステムがブームなのか?

斬新で合理的!C'est merveilleux!!(仏語で”素晴らしい”の意)

仕上がりが楽しみです!アクセル全開で踏み込むと・・・ドキドキ!笑



で、もう一つのお題の
『お悩みコーナー』なんですが、


ウチの在庫君、308SWに17インチぐらいのアルミを履かせみてようかと
考えてます。
308SWは巷で走っている台数も多くないし、ましてや社外アルミを
履かせている車体は見たことがありません。

なので社外アルミを履かせてみたら面白いんじゃないかと。

今の純正16インチの状態はコレで、
a0257092_19424439.jpg


で、こっちが在庫で持ってるRAYSのベルサス・ドルチェ 17インチを
履かせたら・・・のイメージ図

a0257092_19471257.jpg


なかなか個性的でイイんじゃない?って思うんですけど、どう思います??
[PR]
by dms1025 | 2014-01-10 20:05 | フランス車 | Comments(0)
検索
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
ライフログ
メモ帳
ファン
外部リンク
最新のコメント
ブログジャンル
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
その他のジャンル
ブログパーツ
画像一覧